4月7日(火)、博多華丸・大吉(博多華丸、博多大吉)と千鳥(ノブ、大悟)がMCを務める『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ)が放送され、EXIT(りんたろー。、兼近大樹)がゲストとして登場しました。

『人気芸能人プチぜいたくSP』と題した今回の放送では、“チャラい”家に引っ越したいというりんたろー。の要望に応えるため、物件探しを実施。人気エリアのタワーマンションを内見したりんたろー。は、番組内で大きな決断を下します。

関連記事:ワニが生きてた!? りんたろー。“101日目”の投稿に大反響

 

チャラさ不足?港区の新築タワマンを内見するも…

現在りんたろー。は、家賃10万円程度のマンションに住んでいるとのこと。快適に生活を送っているそうですが、収入が上がってきたこともあり、綺麗な夜景が見えるタワーマンションに引っ越したいと言います。

そこで兼近と共に不動産屋を訪れ、家賃30万円以内、タワーマンション、2LDK以上などの条件をあげていきます。

まずは港区の新築タワーマンションを内見することに。駅から徒歩1分という好立地で、りんたろー。があげた条件は満たしているものの、窓からは「夜景というよりは高速を走っている車が見える。電車が真横でめちゃくちゃ見える」という状態。契約成立とはならず、次の物件を目指します。

りんたろー。、引っ越しを決断!?

続いて中央区の物件を内見。りんたろー。は入るやいなや、3LDKという部屋数の多さに驚き、窓からはスカイツリーまで見えるという眺望に「ハンパじゃねぇ!」とテンションが上がった様子です。

さらにジムやパーティールーム、ゲストルームなどの施設も完備されているのにも関わらず、1件目の港区よりも家賃相場が低い中央区で、かつ駅から距離があるとのことで、家賃は破格の31万円。

理想通りの完璧な物件に、りんたろー。は「変な家用意してくれよ……」と言葉を失いつつも、「ここにします!」と即決。これに、VTRを観ていた一同も「うそぉ!?」「マジで!?」と驚きを隠せません。大悟も「めちゃくちゃ家バレた」とツッコミを入れます。

兼近の「いいと思います。自分でこういう物件を探すのは大変」という後押しもあり、収録後に契約を行なったとのこと。まさかの契約成立に、りんたろー。自身も「テレビで引っ越している!」と驚いていました。

『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ)

毎週火曜  午後10:00~10:54

詳細は『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ)公式サイトをご確認ください。

【芸人記事まとめ】

【関連記事】