4月7日(火)、博多華丸・大吉(博多華丸、博多大吉)と千鳥(ノブ、大悟)がMCを務める『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ)が放送され、宮川大輔がゲストとして登場しました。

『人気芸能人プチぜいたくSP』と題した今回の放送では、宮川のリクエストで、MC陣と一緒に日本最大級のスーパー銭湯・スパジアムジャポンを訪れました。

関連記事:宮川大輔、ナイナイらと映る若手時代の写真に「全員若い!」「懐かしい」の声

 

宮川、ストレス発散法は「釣り」と明かすも…

大浴場で温泉を堪能する一同。多忙を極める中でのストレス発散法について話が及ぶと、大悟は「酒を飲んでますね」と即答。ノブは「2~3週間ぶりの自由な時間ができたときは映画に行こうかなとか、マッサージに行こうかなとか考えるけど、結局何も仕事に繋がらない“大パチンコ”です」と明かします。

一方、宮川のストレス発散は「釣り」とのこと。ノブが「大輔さんのインスタを見ているけど、1匹も釣っていない」と話すと、これに宮川は「冬の琵琶湖でブラックバスは釣れなくて当然。(釣りをしているという)その事実だけでたまらない。車の運転が好きで、(東京から琵琶湖まで)6時間かかるけど、いろんなことが整理できる」と力説していました。

続いて美肌効果抜群という塩サウナへ。体に塩を塗り込んでいきますが、華丸はなんと頭皮に塩を塗りこんでいきます。それを真似る宮川と大吉、大悟の3人に対し、何もせず傍で見守るノブ。宮川が「やれよ!」と言い放つと、美意識の高さでも知られるノブは「スカルプケアしているんです。ハゲるから」とこだわりを見せていました。

千鳥、宮川との感動秘話を披露

さらにフードコートで食事をしながら、千鳥が上京したてで仕事がなかった頃のエピソードを披露。当時、宮川は『満天☆青空レストラン』に呼んでくれたそうで、ノブは「その時に“シンプルに口が臭い”という、(同番組では)使えもしないギャグを絶対放り込めと言ってくれた。オンエアでカットされたけど、それを見ていたスタッフさんが『笑神様は突然に…』に呼んでくれた」と振り返ります。これに、宮川は「(ウッチャンナンチャン・)内村さんが打ち上げで“千鳥って面白いね。ああいう子らが売れてほしい”と言っていた」と話し、宮川と千鳥の知られざる秘話が明かされました。

『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ)

毎週火曜  午後10:00~10:54

詳細は『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ)公式サイトをご確認ください。

【芸人記事まとめ】

【関連記事】