4月6日(月)、ファミリーレストラン・ハラダが自身のYouTubeチャンネル『しゃっせチューブ』にて動画を更新。カフェ出店の経験もあり、プロ級の腕前を持つ“料理芸人”のハラダが、炊飯器を使わずにお米を炊く方法を伝授しました。

関連記事:10分で完成!マルセイユ別府流・お手軽イタリアン“トリッパ”が「おいしそう」と話題

 

ハラダ直伝・誰でも美味しくお米を炊く方法

家でお米を炊くときは炊飯器を使わず、『Staub』のホーロー鍋で炊くのがこだわりだというハラダ。初心者には難しそうに思えますが、ハラダいわく、鍋でも「超簡単」に炊くことができるのだとか。

動画では、お米を炊く手順を紹介。ハラダ家では普段麦ご飯を食べているそうで、お米2合と押し麦1合を合わせ、ザルに入れて研いでいきます。「1回目の水は、長く浸さずすぐ捨てる」といった、お米の美味しさを逃がさない研ぎ方のコツも披露。

研いだお米をしっかり水に浸したら、鍋を中火にかけていきます。沸騰具合を見て弱火に変更し、タイマーで10分計ったら、火を消してさらに蒸らすとのこと。

蒸らし終わったら、なんともう完成。これだけで美味しくお米が炊けているとのことなのですが、果たしてその出来栄えは……? さらに、動画では気になる保存のコツにも触れており、おいしさを維持する秘訣を紹介しています。

■お鍋で炊いたお米のお味は? 動画はコチラから!

 

かまいたち濱家もプロ級の腕前!

数々の“料理芸人”の中でも、かまいたち・濱家も料理の腕前が“プロ並み”だとして、度々話題になっています。

以前から低温調理器『BONIQ』を使った本格料理をInstagramで披露していた濱家は、自身のYouTubeチャンネルにて、その調理風景を公開。鶏むね肉を仕込み、慣れた手つきで中華風ソースを仕上げていきます。一方、料理初心者の相方・山内も、行き当たりばったりでオムライスを作ることになり……?

この動画に、ファンからは「濱家さんの料理系待ってた」「かまいたちさんで同じ料理して比較して欲しいな」といった声が寄せられていました。

関連記事:ファン待望!かまいたち濱家、“プロ級の料理の腕前”が話題に「高級中華のでてくるやつ」

 

今回、“炊飯器を使わない”お米の炊き方を紹介したハラダ。自宅で過ごす時間が長くなる今、試してみたい投稿でした。

『しゃっせチューブ』

詳しくは公式YouTubeチャンネルからご確認ください。

【関連記事】