3月6日(金)よりスタートした、吉本興業無料生配信ライブ。

ラフマガでは、普段なかなか見ることのできない「舞台裏」を全劇場からレポートすることになりました!
本企画は3月7日(土)のなんばグランド花月(NGK)からスタート。

3月15日(日)16:30からはよしもと幕張イオンモール劇場より『幕張昼ネタライブ』を配信。MCはガリットチュウが務め、とにかく明るい安村、LLR、もう中学生、フルーツポンチが出演しました。
この日の千葉・よしもと幕張イオンモール劇場配信の裏側をレポートしてくれたのはとにかく明るい安村!

まずは生配信を振り返り!

オープニングではMCのガリットチュウが盛り上げるはずが、なぜか舞台上には熊谷が一人……!?
相方の福島が行方不明になったというのです。
しかし無観客のはずの客席には若手力士の姿が。
急遽熊谷と若手力士の即席コンビでMCを務める……というエンターテイメントを繰り広げてくれました。

その後は各コンビがカメラの向こうにいる視聴者に向けて全力でネタを披露!

幕張昼ネタライブの名物ゲームコーナー。
この日行われたのは「ワールドワイドジェスチャー」。
全世界で見られる配信に向けて、英語のお題でジェスチャーを繰り広げます。

MCは引き続きガリットチュウ熊谷と若手力士。

安村&LLRチームVSもう中学生&フルーツポンチチームに分かれ、熾烈な勝負が繰り広げられます。
結果は、もう中学生&フルーツポンチチームが勝利!と思われるも、ここで福田から「熊谷が時間を調整した」と物言いが!

その結果同ポイントで引き分けに。
勝負に決着をつけるべく「熊谷のジェスチャーにより早く答えられたチームの勝利」というルールで延長戦を行うことになりましたが、全員が分かってしまい、決着がつきません……!

どうにか決着をつけなければ!ということで行われたフルーツポンチ亘とLLR伊藤による「あっち向いてホイ」対決。
熱戦の結果、勝者はLLR伊藤!

ということで、負けた亘が罰ゲームのダンスを披露!

亘がダンスを披露すると、なぜか伊藤もダンスを披露することに。
2人のキレキレダンスで舞台上は大盛り上がり!

そのまま、ライブはエンディングとなり無観客を感じさせない熱狂の中
この日の配信は終了となりました。

安村ディレクターによるオフショットをはじめ、楽屋や舞台袖の模様を撮影した写真は、ラフピーアプリ内の「デジタル写真館」で公開中。
こちらもお楽しみください!

アプリダウンロードはこちらから!
ホーム画面の特集ページ『デジタル写真館』バナーからご覧頂けます。

対応端末: iPhone / Android
サポート対象OS:iOS 10.0以降 / Android 5.0

安村の直撃インタビュー!

終演後はこの日の楽屋レポーター・とにかく明るい安村による出演者へのインタビューが行われました。

安村:無観客でコーナーでしたけどどうでした?
村上:実は何回か「あのボケよくなかったな」と思ったことがあったんですけど、ちゃんと注意できないなって感覚はありましたね。
安村:ボケが止まらないんだよね。でも、お客さんが客席にいなくても俺らはゲームコーナー楽しめるんだなっていうのは分かったよね。
村上:そう。だから普段も自分たちの笑い声で(お客さんのリアクションが)聞こえてないんだなって思いましたね。
福田:僕もそれは感じましたね。ゲームコーナーに関してはお客さんがいてもいなくても関係なかったですね。だから、いつもウケてないんじゃないかって思いましたね(笑)
村上:熊谷さんの声がデカいのも、影響してるというか、盛り上がってる雰囲気でちゃうんですよね!
安村:でもお客さんいたとしても今日のコーナーはめっちゃ盛り上がってたと思いますよ。
熊谷:俺もそう思う。
村上:それは確かめたいですよね~

安村:マジで今日のコーナーは、今年一番良かったかもしれない。
村上:アーカイブ1週間じゃなくてずっと残してほしいですね。
安村:伊藤と亘のあっち向いてホイなんて1年間残してほしいよね。
伊藤:いや、あれはただ普通にあっち向いてホイしただけなんで!
いらないいらない!
福田:ゲームコーナー、あんだけ真剣にやって引き分けだったんですから。
一同:(爆笑)
村上:楽しすぎてもう何やったか覚えてないですもんね。
安村:本当に、幕張に見に来てほしいですね!

熊谷:俺らはルミネと幕張と配信出たんだけど、劇場によって出ると思うんですね。劇場の色が。
村上:神保町だと超若手とかですよね。幕張だとやっぱスターがいないっていうのが色かな。
一同:(爆笑)
福田:スターレスな劇場ね。

安村:今日は久々にガリットチュウさんのあの感じのコント見れて嬉しかったですよ。僕が1年目の時に見学に行ったときと変わってなかったですよ!
一同:(爆笑)
福田:スタイルが変わってないとかじゃなくて「変わってなかった」ですよ!
福島:そんなことないよ!最先端の「ヒカキン」入れてたよ!
熊谷:いま話題のね!すべて取り入れてるから!
福田:じゃあ、今までヒカキンさん以外にどんな人が現れたんですか?
福島:えっと・・・菅田将暉

一同:(爆笑)

村上:旬な人すぐいれるなぁ!

安村:ちょっとほかの劇場に負けないように頑張りましょう!
エンディング終わりにみんなでだいぶ顔近づけて撮ったんで人気出ると思うんですけど。
亘:あれで出るんですね。
安村:そうよ。ほんとにみんなに見に来てほしいですね。
福田:ちょっと待ってください。気づいたら俺ら円になってますよ。チームワークが出ちゃってますね!
一同:(爆笑)
福田:やっぱ俺たちできるなぁ!!

安村:じゃあ、最後にみんなで横一列で顔をくっつけて撮ろうよ。
ラニーノーズとかやっててすごい良かったからさ。
村上:ラニーノーズのマネします?
安村:ほら、みんなかわいい顔して!

安村:これで人気出るから!

全国のよしもとの直営劇場をリレー形式でつないでゆく生配信、今後もどうぞお楽しみに!

楽屋裏ショット大公開!

ラフマガでは今回、安村ディレクターだからこそ撮れた楽屋裏ショットを中心に、普段見られない劇場の素顔に迫る写真をセレクト。その他50枚以上のオフショットと未公開ショットはラフピーアプリ内「デジタル写真館」をチェック!
劇場の空気感を感じてみてはいかがでしょうか?

ぜひ、ラニーノーズがレポートを担当したマンゲキ舞台裏オフショット集と見比べてみて。

関連記事:ラニーノーズがマンゲキ生配信の舞台裏を現場レポ! 楽屋を直撃取材

貴重なオフショットがずらり!

毎日生配信中!

出演者情報は、ラフマガや、公式生配信特設サイトから随時ご紹介していきますのでお楽しみに!

なお、生配信を見逃した方のために、劇場生配信コンテンツについては大阪チャンネルで、1週間期間限定でアーカイブをご覧いただけます。
ラフ&ピースマザーのコンテンツに関しては、ラフ&ピースマザー公式YouTubeチャンネルからもお楽しみ頂けます。
詳しくは 「大阪チャンネル」公式YouTubeチャンネルラフ&ピースマザー公式YouTubeチャンネルからチェック!

配信期間は現在中止となっている吉本主催の公演、イベントが再開されるまでを予定。
明日も午前10時の『おはようグランド花月』から元気いっぱいにスタートしますのでぜひお楽しみに!
気になる番組ラインナップはこちらからご確認下さい。

【おまけ】本番ショットも公開

本番ショットもまとめてご紹介!ぜひオンとオフ、どちらも楽しんでくださいね。

明日もぜひお楽しみに!

【関連記事】