4月2日(木)、お笑い芸人と医師の二足の草鞋を履く医師芸人・しゅんしゅんクリニックPが自身のTwitterを更新。Twitterのリレー企画「#手洗いチャレンジ」に参加したしゅんP。さすが医師と言わんばかりの本格的な手洗い方法に、大きな反響が寄せられています!

しゅんPの超本格的な手洗いに「さすが医者!」の声続出

今回Twitterリレー企画「#手洗いチャレンジ」に挑戦したしゅんP。

同企画は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて正しい手洗いを広めるという内容のもので、多くの芸能人や有名企業が「#手を洗おう」「#SafeHands」などのハッシュタグと共に投稿しています。芸人間では品川庄司・品川裕を皮切りに、コロコロチキチキペッパーズ・ナダル、鬼越トマホーク・金ちゃん、そして今回のしゅんPという流れでつながってきました。

そこでしゅんPは「正しい手洗いを広めるSafeHandsチャレンジが、鬼越トマホークの金ちゃんさんから回ってきました!」とし、持ちネタである「ヘイヘイドクター」の音楽をバックに、正しい手洗い方法を動画でレクチャー。爪や指の間だけでなく、手の平のシワまで洗うという医師ならではの視点で解説しました。

さらに「基本的な手洗い、アルコール消毒はきちんとやりましょう」と呼びかけ、サンシャイン・信清にバトンタッチ。

この動画にファンからは「先生さすがです」「先生、わかりました~~!!」「本格的な手洗い、見習いたいと思います」などの声が多数寄せられていました。

■まさにお手本!しゅんPの「#手洗いチャレンジ」動画はコチラ

庄司発信の「#ギャグつなぎ」が話題に

Twitterリレー企画といえば、先日品川庄司・庄司智春がはじめた「#ギャグつなぎ」が大きな話題を呼びました。

庄司が「#ギャグつなぎ」「#ふざけんなコロナ」などのハッシュタグと共に、ギャグ動画を投稿。これがワッキー、小島よしお、ミキ・昴生やアインシュタイン・稲田などの芸人仲間たちに広まり、盛り上がりを見せていました。

庄司が発信したこの企画で、外出自粛など厳しいムードが高まる中、笑いの力で元気付けられたファンが続出していたようです。

関連記事:ダルビッシュも参加!? 「#ギャグつなぎ」庄司発のTwitterリレー企画が話題

 

医師芸人・しゅんPならではの知見を活かした「#手洗いチャレンジ」。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】