ほくろ占いで有名な占い芸人、スカチャン・宮本による「九星気学占い」。

毎月最終金曜更新で、次の月の運勢を九星別に診断。
今の自分の状況と、その状況にあった一言アドバイスを宮本がお答えします。

新型コロナウイルスの影響が心配ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
うがい手洗い、消毒、できる限りのマスク着用で、無理はなさらないよう、お気をつけください。
早速ですが、今月もスカチャン・宮本が、全体運を九星気学で占います。

関連記事:『2020年2月の運勢』スカチャン・宮本の開運!九星気学占い
『2020年の運勢』スカチャン・宮本の開運!九星気学占い

九星気学とは?

九星気学とは、皆さんの生年月日から割り出される「木」・「火」・「土」・「金」・「水」からなる五行説を組み合わせた占いです。

九星は9種類に分類されたエネルギーを意味し、「一白水星」「二黒土星」「三碧木星」「四緑木星」「五黄土星」「六白金星」「七赤金星」「八白土星」「九紫火星」があります。
この九星を駆使して開運を引き寄せる占術が、九星気学。
それぞれご自身の本命星を見て、2020年3月の運勢をチェックしてください。


※本命星はこちらの早見表でご確認下さい。
但し、1月1日〜節分の日までに生まれた人は前年の九星となります。ご注意ください。

九星気学で占う3月の運勢

・全体運
2020年4月は華やかに活躍できる1ヶ月。活躍のチャンスがいっぱいある反面、過去のミスが表沙汰になる事も!良い事も悪い事も注目を集める時なので調子に乗らずに控えめでいる事がキーワードです。人間関係は新しい人との出会いがあるので積極的に人の集まる場所へ出かけましょう。

・全体運
2020年4月は自分が思うように進展しないもどかしさを感じる1ヶ月。進まない焦りから、自信を無くし、人のせいにしてしまいやすいですがここはグッと我慢しましょう。自分に何が足りないのかを感じる事が大切です。この期間が後に活きていきます。体調も崩れやすい時なので体調管理に気をつけましょう。

・全体運
2020年4月は徐々に運気は上昇しています。新しいものに興味を抱きやすいですが、新規の企画や新しいことには手を出さず、今までやってきた事に集中した方が良い結果が出ます。目立たない地味な仕事が回ってきそうですが手を抜く事なくやり遂げれば、後に必ず評価されるでしょう。

・全体運
2020年4月の運勢は勢いが増しています。 今月は思い切った決断がキーワードとなるでしょう。新しいことを始める計画があるなら今月中にスタートさせましょう。ただし、結果を求め先を急ぐと小さなミスが大きな失敗につながるので注意。せっかく築き上げてきた努力を無駄してしまいます。

・全体運
2020年4月は絶好調の1ヶ月となります。今まで温めてきた計画がある人は早めに実行に移しましょう!人付き合いの中で幸運が舞い込むチャンス。人と接する仕事の人ほど恩恵を実感出来ます。周囲の人達への感謝の気持ちを忘れない事が開運につながります。旅行運も好調なので旅行で運気がアップ。

・全体運
2020年4月は慢心しやすい1ヶ月。怠け癖がついてしまい本業をついついおろそかにしてしまう可能性があります。今月は何かと周囲から頼られることになるので、人のことで時間を使い自分のことがどんどん後回しになり遅れをとってしまう事も。自分の時間をコントロールすることが大切です。

・全体運
2020年4月は何事も慎重に進む事が大切な1ヶ月。運気が良いので仕事は順調にはかどり、忙しい日々となりますが、失敗した時の損失は大きくなります。くれぐれも油断は禁物。人間関係では身近な相手に対して命令口調や横柄な態度をとる可能性があります。過信して調子に乗らないように注意です。

・全体運
2020年4月はリフレッシュがテーマの1ヶ月。自分の好きな事や趣味を存分に楽しみましょう。自分自身にご褒美をあげる事で運気がアップされます。しかし、集中力が欠けてしまうや注意力散漫が原因でミスを生むなどのトラブルもあるので注意を!重要な案件は4月の初めに取り組むと良いでしょう。

・全体運
2020年4月は変化を求められる1ヶ月。その時は流れに身を任せ変化を受け入れていきましょう。自分自身も新しい事を始めたい、何かを変えたいそんな思いが湧き上がります。どちらにせよ変化の前には準備や計画を練ってから進める事が大切です。今月はお酒の飲み過ぎに注意を

いかがでしたでしょうか?
自分の運勢を知って、ぜひ幸運を手に入れてください!

芸能人の間でも「当たる!!」と大評判。延べ1万人を占った“ホクロ占い芸人”スカチャン・宮本和幸による決定版「スカチャン・宮本の開運!ホクロ占い&メイク」発売中!
詳しくはAmazonストアページをチェック!

【関連記事】