これまでラフマガでは、よしもと芸人のYouTubeチャンネルを多数紹介してきましたが、とある人物から「自分のチャンネルを紹介してほしい!」と直々にアプローチが……! そんな熱い想いを受け、今回は、“よしもとの裏側”を見せる企画が人気のYouTubeチャンネルをご紹介。再生回数の多い三つと、本人オススメの動画をピックアップしました。

関連記事:【速報】遂に達成!!芸人引退をかけたカジサック、チャンネル登録100万人突破し公約クリア!

 

リクエストをくれたのはあの人物…!

今回、ラフマガにリクエストを送ってくれたのは、吉本新喜劇座員の新名徹郎! 新名は、“吉本新喜劇ヒーローYouTubeマン”として2019年10月に、YouTubeチャンネル『【吉本新喜劇】にいなチャンネル(以下、にいなチャンネル)』を開設しました。

同チャンネルでは、新喜劇座員の稽古現場を公開するなど、知られざる“よしもとの裏側”を紹介する企画を配信。毎回、撮影の最後にゲストから、“1いいな”から“5いいな”の5段階評価をもらうシステムをとっており、その評価も見どころの一つとなっています。

最多再生回数!ノンスタ石田と“M-1”を語る

様々なゲストが登場する『にいなチャンネル』。NON STYLE・石田をゲストに迎え、決勝直前の『M-1グランプリ2019(以下、M-1)』について語り合う『【保存版】見ないと損!NON STYLE石田さんと今年のM-1について語る!』という企画は、再生回数10万回を超える人気を誇っています。

ラフマガでも大会翌日、石田に“『M-1グランプリ2019』総括”と題したインタビューを行なっていますが、こちらの動画では『M-1』の採点方式についても明かしながら、決勝進出コンビを解説。お笑いファン必見の豪華な内容となっています。

関連記事:【独占】ノンスタ石田に聞く『M-1グランプリ2019』総括

 

そうして『M-1』について語る2人ですが、いつの間にか「俺の歴代の彼女全員知ってるもんな」と、若手時代の思い出話に。新名が「泣きながら帰った」と話す衝撃のエピソードも明かされました……!

■ノンスタ石田ゲストの『M-1』解説動画はコチラ

 

知られざる新喜劇の裏側に迫る…!

続いては、“吉本新喜劇の裏側紹介”ということで、新名が女性座員の楽屋に潜入して、忙しい朝の準備を手伝う『【初公開】新喜劇女性楽屋 体験!あんなお手伝いも…!?』企画。先輩芸人の着替えを手伝ったり、冷蔵庫を掃除したり、さらにはなんと“お姫様抱っこ”まで……!?

なかなか見ることのできない新喜劇の裏側に、ファンからは「新喜劇好きだからこういう裏側見れるのありがたい!!」「次は男性楽屋の様子も見てみたいです!」などコメントが殺到し、大人気の企画となりました。

■吉本新喜劇の裏側潜入はコチラ

 

貴重体験!あの師匠のスナックでアルバイト

続いて紹介する動画は、『【大公開】島田一の介師匠のスナックベルでアルバイト!』。新名が吉本新喜劇・もじゃ吉田の依頼を受け、吉本新喜劇・島田一の介のスナック・Bellでのアルバイトに挑戦しました!

まずは開店準備からスタート。同じくアルバイトに来ていた吉本新喜劇・奥重敦史のスパルタ(?)指導を受け、一生懸命準備を進めていきます。そして、「お客さんが来た時用に」と接客シミュレーションを行なう3人のもとに、早速来客が。その後、続けてやって来た一の介に続き、次々と師匠たちが来店! 果たして、新名のアルバイト体験は成功となったのでしょうか……!?

■一の介のスナックでのアルバイトの様子はコチラ

 

人気企画「ミニ新喜劇」とは?

そして本人オススメの『【人気企画】5分新喜劇!むちゃぶり一発撮りに挑戦するのは!?』は、通常50分の新喜劇をなんと5分に縮めた“ミニ新喜劇”に、座員たちが一発撮りで挑むという企画。『ショバダイなんてそりゃないよ』では、特別ゲストとして新喜劇・帯谷孝史が登場! 毎回、座員を巻き込んで行なわれるこの企画は、新喜劇ファンから大好評を得ているようです。

■帯谷孝史も登場した豪華な“ミニ新喜劇”はコチラ

 

そのほか、本人が「個人的にめちゃめちゃ好き」と編集部に教えてくれたのは『【再登場】怪人もりす~け!YouTubeマンと3番勝負!!』の動画。こちらもあわせて、『にいなチャンネル』をぜひチェックしてみてくださいね!

■新名が大好きな『【再登場】怪人もりす~け!YouTubeマンと3番勝負!!』はコチラ

 

【吉本新喜劇】にいなチャンネル

今回紹介した以外にも、たくさんの“よしもとの裏側”が公開されています!

詳しくは公式YouTubeチャンネル『【吉本新喜劇】にいなチャンネル』をご確認ください。

【関連記事】