3月8日(日)、アインシュタイン・河井ゆずるがInstagramを更新。4月から活動拠点を大阪から東京に移すことを発表し、ファンから祝福と激励のコメントが殺到しています!

関連記事:大阪拠点に18年…クロスバー直撃が東京進出!ファンや芸人仲間から祝福殺到

 

「少しでも楽しい事を発信していけるように」と前向き

今回の投稿では、満面の笑みを浮かべる河井と、それを横目で見つめる稲田のモノクロ写真とともに「皆様へご報告」と題し、「僕たちアインシュタインは4月から所属が大阪から東京になります」と、東京へ進出することを報告。

「大阪の社員さん、後輩のみんな、同期、先輩方、そして何よりお客さんには本当にお世話になりましたし、感謝の気持ちしかありません」と、今までの感謝の気持ちを伝え、同時に「これから先もずっと大阪でもライブや色んなお仕事もさせて頂くつもりです」と大阪での活動も変わらず精力的に行なっていくことを誓いました。

この報告に対し、ファンからは「アインシュタインの東京進出バンザーイ!これからのお二人の活躍を楽しみにしています」おめでとうございます!!!めちゃめちゃ寂しいですがこれからも関西から応援してます!」と、今後の活躍を期待する激励の声が届きました。

また、投稿の最後は「暗いニュースが多いですが、少しでも楽しい事を発信していけるように色々やります!!!」と、前向きなコメントで締めくくりました。

河井の行動に称賛の嵐!

そんな河井といえば、昨年11月に行なったトークライブのグッズの売上収益全額を一般財団法人 日本児童養護施設財団に寄付をしたことも話題になりました。

Instagramにてその旨を報告した際には、「母子家庭で貧乏な環境で育ったという事もあり、僕と似た様な、もしくはもっと酷い環境の方々に何か出来ないかと考えた結果、今回この様な形をとらせて頂きました」と、その経緯を綴っており、この河井の行動に「素敵すぎます!」「こうやって行動に移せるのかっこいいです!」と、称賛のコメントが殺到しました。

関連記事:アインシュタイン河井の“神行動”に称賛の嵐!「素敵すぎます」「人の良さが出てる」

 

トットやクロスバー直撃、蛙亭らも続々と東京進出を発表。拠点を移した彼らの、今後の活躍がますます楽しみですね!

【参考】一般財団法人 日本児童養護施設財団公式サイト

【芸人記事まとめ】

【関連記事】