3月3日(火)、しゅんしゅんクリニックP(以下、しゅんP)がTwitterを更新。“医師芸人”であるしゅんPが、現在放送中のドラマ『恋はつづくよどこまでも(以下、恋つづ)』(TBSテレビ)に出演したことを報告し、ファンからたくさんの反響が寄せられています!

関連記事:しゅんP、カンボジア医療現場で“ヘイヘイドクター” 「平和の架け橋」「素敵な活動」と称賛の声

 

しゅんP、“恋つづ”でセリフも…!?

ミキ・昴生も出演する、医師と看護師の恋愛模様を描いた話題のドラマ『恋つづ』。今回、しゅんPは「麻酔科医役で出させていただいてます!」と同ドラマへの出演を報告しました。

ドラマ放送後には、「きゅんきゅんしましたね!!!」と佐藤健演じる“天堂先生”について触れつつ、「そんななかしゅんしゅんも出てました!気付きましたか!?」とコメント。

なんとセリフもあったとのことですが、「佐藤健に夢中でした。ごめんなさい。」「天堂先生に、きゅんきゅんして気がつかなかった。忘れてました」と、“天堂先生”に気を取られて気づいていなかった様子のファンも……!?

一方で、麻酔科医役ということで、マスクとキャップで顔はほとんど見えない状態にも関わらず、「あっ!しゅんPさんの声だってすぐわかりました!」「麻酔科医しっかり確認しました!!」とすぐに気付いたというコメントも寄せられていました。

過去には“大門未知子”との共演も!

そんな人気ドラマへの出演を果たしたしゅんPは、以前にも医療系ドラマへの出演経験が。

『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)に人工心肺技士役として出演した際には、ファンから「ドクターXすごい好きだから嬉しいです」「本物のお医者さんが出るなんて!!凄い!!」とコメントが寄せられ、大きな反響がありました。

関連記事:医者芸人・しゅんP、「ドクターX」出演に反響!“大門未知子”との2ショット公開

 

実際に医師免許を持ちながら、医師役としてドラマ出演も果たしているしゅんP。“医師芸人”としての今後の活躍にもますます期待です!

【関連記事】