3月4日(水)、霜降り明星・せいやがTwitterを更新。今回、自身が発信と言われる“お笑い第七世代”について、重大な発表をしたようです……!

関連記事:さんま、ナイナイ岡村…霜降り・せいやの“ワンコインモノマネ”が「似すぎ」と話題!

 

ニューヨークが第七世代後継者に!?

事の発端は、ニューヨーク(嶋佐、屋敷)がYouTubeで配信している『ニューヨークのニューラジオ』での1コマ。以前、テレビ番組で自身を“第七世代”と名乗ったところ、SNSを通じファンに叱られたとのことで、「“第七世代”として認めてほしい」とせいやに懇願する場面がありました。

乗り気ではないせいやに、ニューヨークは食い下がって「自分たちは、正式に第七世代として認められたい。だから、せいやさんにTwitterで宣言してもらいたい」とまで訴えます。その熱意が伝わったのか、せいやは「ニューヨークさんが第七世代のリーダーを引き受けてくれるなら、宣言します」と提案。ニューヨークはそれを承諾したのでした!

そしてせいやが投稿したのが、こちらのツイート。「ニューヨークさんが正式に第七世代を牽引してくれることが決定しました。ニューヨークさんが王位継承者でありリーダーです」と、約束通りに宣言!

同番組内で、ニューヨークはせいやのこのツイートを確認し、ファンにも報告。“第七世代”のリーダーが決定するという“神回”となりました!

出典: @NYyashiki

せいやの投稿を受けて、屋敷もすかさずTwitterを更新。「この度晴れて第7世代のリーダーになることができました。プレッシャーもありますが、精一杯頑張りたいと思います」と、リーダーとしての決意を表しました。

これにファンからは「どこまでもついて行きますよ」「おめでとうございます」「嬉しいです」といった祝福のコメントが多数寄せられました。

“M-1”あの大物芸人とのトークも話題に!

晴れて“第七世代”のリーダーとなったニューヨークは、昨年の『M-1グランプリ2019』にて決勝進出を果たし、トップバッターとしての爪痕を残しました。

しかし決勝で、審査員のダウンタウン・松本人志から「笑ったツッコミはあんまり好きじゃない」とまさかの評価を受ける展開に。これに屋敷はその場で「最悪や!」と叫び、2人揃って悲しんでいたようですが、同じくファイナリストだったすゑひろがりず・南條は当時を振り返り、「あのやりとりで、会場の空気がよくなった」と感謝を語りました。

関連記事:「だって82点よ?」ニューヨーク屋敷、M-1決勝での“松本評”に心境吐露

 

今回、せいやから正式に“第七世代”のリーダーに任命されたニューヨーク。果たして“第七世代”として番組出演依頼が舞い込んでくるのでしょうか……!? これからの活躍に期待ですね!

ニューヨーク単独ライブ『Natural』

ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)が東京・ルミネtheよしもとにて単独ライブを開催!

日時:2020年5月1日(金)、2日(土)、3日(日)
   開場19:00/開演19:30/終演21:00
会場:ルミネtheよしもと
料金:前売¥4,000/当日¥4,500

チケットはコチラ

【参考】【ゲスト:ミキ&霜降り明星せいや】ニューヨークのニューラジオ特別編#3 2020年3月4日(水)―ニューヨーク Official Channel

【芸人記事まとめ】

【関連記事】