TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネットで放送中の“ラジオの中のもう一つの学校”をコンセプトとした10代向けワイド番組『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~23:55放送)。
2020年4月から新校長に、さかた校長(坂田光/サンシャイン)、新教頭に、こもり教頭(小森隼・GENERATIONS)が就任することが決定したというニュースが届きました!

さかた新校長・こもり新教頭はどんな授業を繰り広げていくのでしょうか?どうぞご期待ください。

『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~放送)は“ラジオの中のもうひとつの学校”をコンセプトに、パーソナリティのとーやま校長と、レギュラー講師陣をつとめるアーティストたちが、生徒(リスナー)に向け、毎晩開校(放送)しています。これまで、パーソナリティは、校長・教頭の2人体制でお届けしていましたが、昨年9月26日(木)にパーソナリティのあしざわ教頭が退任、そして、翌9月30日(月)の生放送で、とーやま校長が2020年3月31日(火)、校長に就任してから丸10年を迎えるタイミングでの退任を発表しました。現在は、教頭不在で、時にゲストを迎えながらとーやま校長が1人でパーソナリティをつとめていますが、4月1日(水)の放送から、さかた新校長・こもり新教頭による新体制でスタートいたします。どうぞ、お楽しみに!

『SCHOOL OF LOCK!』2020年4月からの新校長・新教頭が、本日3月5日(木)の番組にゲスト出演しました。来月4月1日より新校長をつとめるのは、お笑いコンビ・サンシャインの坂田光。そして、新教頭をつとめるのはGENERATIONSの小森隼。2人は、さかた校長・こもり教頭として、平日毎晩22時~生放送で登場いたします。 
就任への意気込みを、さかた校長(坂田光)は、「15年も続く歴史ある最高の学校にまさか自分が校長として赴任出来るとは夢にも思いませんでした。心臓は燃えています。全部抱きしめて、生徒の皆とこのかけがえのない青春を駆け抜けていきたいです。」、こもり教頭(小森隼)は、「この度、4代目教頭を務めさせて頂く事になり大変嬉しく思っています!自分が学生の頃から知っている『SCHOOL OF LOCK!』。今までの歴代の方々が本気で沢山の生徒に向き合いながら作り上げられてきた、16年という長い歴史のあるラジオ番組。初代校長、教頭から絶えることなく受け継がれてきたバトンを自分が受け取り、皆さんが作り上げたこの場で、さかた新校長とともに、更に生徒の皆さんの未来の鍵を一緒に探していけるような番組にしたいと思います!とにかく、気合いが入っています!皆さん是非応援宜しくお願い致します!」と、それぞれ語りました。

2人からはコメントが届いています!

さかた校長(坂田光)から皆さんへ

心臓は燃えています。全部抱きしめて、生徒のみんなとこのかけがえのない青春を駆け抜けていきたいです。

こもり教頭(小森隼)

自分が学生の頃から知っている『SCHOOL OF LOCK!』、とにかく気合が入っています。生徒の皆さんの未来の鍵を一緒に探したいです!

校長・教頭発表の特設サイトはこちらからチェックを!

番組概要

SCHOOL OF LOCK!
“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、人気アーティストやタレントをレギュラー講師陣に迎え、TOKYO FM をはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組。

放送日時: 毎週月曜日~金曜日22:00~23:55 
放送局 : TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
番組ウェブサイトはこちらから