明日3月4日(水)に開催が予定されていた『六代 桂文枝 創作落語No.300発表 記念落語会』。
新型コロナウイルスの影響を鑑みての公演中止に伴い、桂文枝本人とスタッフと協議した結果、同公演にて発表を予定していた「創作落語No.300)を無観客のなんばグランド花月のステージにて収録し、吉本興業公式YouTube公式チャンネルにて配信することになったというニュースが届きました!

記念すべき300作目はなんばグランド花月から

298作目は12月27日(金)に天満天神繁昌亭で行なわれた『第121回創作落語の会』で発表、2020年1月18日(土)に開催された『桂文枝の大阪市24区創作落語プロジェクト「参地直笑祭 in 都島区」』の都島区落語で299作目を披露し、今回3月4日(水)の『六代桂文枝創作落語No.300発表記念落語会』で300作目が世に送り出される記念すべき回。

今回の配信は、ラフマガからもご覧頂けます。
六代 桂文枝からはコメントが届いています!

六代 桂文枝から皆さんへ

皆さま! 渾身の300作目を無観客で演じることになりました。
初めての経験です。どうかご覧ください。
そして、笑って大いに免疫力を高めてください。
よしもとチャンネル に いらっしゃ~い !!

六代 桂文枝自身の噺家人生において大きな節目となる創作落語を観られる貴重なチャンス。ぜひご覧くださいね。

番組詳細

六代 桂文枝 創作落語No.300 動画配信
視聴期間:2020年3月4日(水)19:30から3月31日(火)24:00までの期間
出演:桂文枝
配信は、ラフマガトップページと吉本興業YouTube公式チャンネルをチェック!

【関連記事】