昨年末に行われた「M-1グランプリ2019」。
過去最高得点を叩き出し、優勝したミルクボーイを始め、数多くのニューカマーたちが決勝に進出し、売れっ子芸人の仲間入りを果たしました。
あの激戦から約3カ月が経ち、ファイナリストたちの現況はどうなったのでしようか?

©︎テレビ朝日

今夜のロンドンハーツでは、決勝メンバーから5組をスタジオに召喚。
本人たちのアンケートを元に、徹底チェックするのだとか!

ファイナリストの3ヶ月

M-1前は、ほとんど仕事が無かったファイナリストたちですが、M-1後はテレビやラジオ、イベント出演などが激増!

©︎テレビ朝日

特にミルクボーイは、出演する番組の多くから、番組名を使って「行ったり来たり漫才」を要求されると言います。
そこで淳は、『ロンドンハーツ』をネタにした漫才を要求!
するとミルクボーイは、「アノ人」をネタに漫才を披露し、スタジオは爆笑の渦に。

©︎テレビ朝日

かまいたちは、M-1後の仕事内容の変化を話しますが、そんな2人に対し、有吉からはキツイ一言が投げかけられる一幕も。

©︎テレビ朝日

人気急上昇中のぺこぱの・シュウペイの”シュウペイポーズ”を、フジモンがさっそくパクリまくるシーンもあるようです……!

©︎テレビ朝日

さらにすゑひろがりずは、漫才でも披露した狂言用語への変換をスタジオで挑戦しますが、事態はとんでもない方向に。

元M-1王者、とろサーモン久保田もMC補佐で大活躍する今回。
これを見れば、M-1ファイナリストの事が色々分かるのではないでしょうか!

番組概要

ロンドンハーツ 『M-1終わって3カ月 ファイナリスト中間報告』

©︎テレビ朝日

日時:3月3日(火)23:15~
出演:田村淳(ロンドンブーツ1号2号)/有吉弘行/かまいたち、久保田かずのぶ(とろサーモン)、すゑひろがりず、ニューヨーク、藤本敏史(FUJIWARA)、ぺこぱ、ミルクボーイ【50音順】

【関連記事】