注目の男前お笑いコンビ・衹園が、結成10周年を記念し、この3月に初のDVD『お待たせしました衹園のDVDです!』をリリースします。その記念イベントとして、3月13日(水)、ヨドバシカメラ マルチメディア梅田店にて『衹園DVD発売記念トークショー&3ショット写メ撮影会』が開催されました。

このイベントでは、参加費無料のトークショーのほか、DVDを予約もしくは、購入した方は先着で“3ショット写メ撮影会”に参加できます。開始30分前には会場がファンで一杯になるなど、人気の高さをうかがわせた2人のトークショーの模様をレポートします!

“ナルシストキャラ”の木﨑、次作は自身のイメージビデオを希望?

若い女性たちの熱視線が注がれるなか、報道陣からの囲み取材に応えた衹園。DVDの出来栄えについては、「現状のベスト」と自信満々に答えます。今回のDVDは、漫才・コントの計11本に加え、ジャケット撮影のメイキング映像も収録しており、木﨑は「まるでアイドルみたいになってる。ぜひそこに注目してほしい」と、さっそくナルシスト全開で答えます。

「今作をヒットさせて2枚目、3枚目も?」という質問には、「2枚目は、完全に木﨑だけのイメージビデオを出したい」と野望を明かす木﨑。櫻井がすかさず「誰が買うねん」とリアリストらしいツッコミを入れ、周囲から笑いがこぼれました。

木﨑が「水着で、沖縄とかで……犬と戯れて……」と続けると、櫻井は「大赤字や!」と再びツッコミ。「3枚目は櫻井でいくか! 櫻井も水着で」(木﨑)「誰が見たいねん」(櫻井)とトークショー本番を前に、衹園らしいテンポの良い応酬が炸裂し、会場を沸かせました。

女性人気の高い男前芸人の本音「男子の憧れになりたい」

今年の抱負を聞かれると、「今回のDVDに入れているものは過去。これを超えるものを今年はつくりたい」と答え、「関西の賞も、学園祭キングも狙いたい。M-1も決勝までいきたい」と意気込みを語ります。

また、比較的女性ファンが多いこともあり、「(学園祭に行くなら)女子大?」という質問が飛ぶと、木﨑が「そう! 若い女の子たちにキャーキャー言われたい」と即答。しかし実際は、男性ファンをもっと増やしたいらしく、男性ファンを見かけるとより丁寧なファンサービスを心がけているんだとか。「男子の憧れにもなれるように頑張りたい」「やっぱり女子大に行きたい」「でも男性のファンを増やしたい」「もうジレンマです」と、2人が激しく揺れる心の内を打ち明けると、報道陣からも大爆笑が起こりました。

木﨑、子どもに「イケメンになる方法」伝授

いよいよ、本日の目玉であるトークショーに。舞台に登場した2人は、女性ファンで埋め尽くされた会場を見て大喜び。というのも、今回の会場が「道路に面した野外」と聞いて、「ストリートミュージシャン(のように観客がまばらな)状態ではないか」と心配していたそう。

すっかりご機嫌になった木﨑は、通行人に向かって「男前の芸人です!」と叫んだり、遠く離れた歩道橋にも大声で「木﨑だよー!」と手を振ったりと、これでもかとアピールします。すると一人の男性が手を振り「すてきざきー!」と叫び返してくれるなど、ほっこりする一幕もありました。

トークショーのなかで実施した質問コーナーでは、小さな男の子から木﨑に「どうやったら、イケメンになりますか?」という質問が。「おめ~難しい質問だぞ」と言いつつ、笑顔で「顔も重要やけど、ここ(ハート)な」と自らの胸を指さしながら返します。

「ここ(心)がキレイなれば、ここ(顔)もキレイになるから」と続け、「ださいわ~、こいつ」と櫻井は呆れ気味。心のキレイさが大事ということらしく、「だから家族を大切にね」(木﨑)「(内容が)薄い」(櫻井)「草木を大切にするとか」(木﨑)「くさき?」(櫻井)と、テンポのよいボケとツッコミが続きます。

「そうしたら、おのずとイケメンになってくるから」と調子づく木﨑を止めようと、櫻井が前に立つと、木﨑が「邪魔やお前! 俺にかぶってるねん」と怒り出し、会場は大爆笑でした。

続いて学生時代の話に移ると、木﨑は「僕は高校時代に『テンションズ』ってコンビを組んでて、高校3年生のときに漫才大会で優勝したことがある」と言いだします。櫻井が「どんな芸してたん? 見せてや」と食いつき、実際に再現することに。

木﨑のネタは、ツッコミ役が1人で歩いていて、ボケ役と肩がぶつかり「おい! お前どこに目ぇつけてんねん!」と怒り出す場面からスタート。ぶつかったボケ役が「あ?  ここや」と足の裏を指さし、ここでツッコミ役が「いや、それ魚の目(うおのめ)や」とツッコむと、すかさずボケ役が「テンション、テンション~」という謎のフレーズを繰り出す、と言ったもの。

櫻井に「これで優勝したん? 嘘やろ?」と言われると、木﨑は「伸びしろすごない!? DVD出すところまで来ましたわ~」と自画自賛し、笑いと拍手を巻き起こしました。

あまり欲しくない?達磨プレゼント

トークショーも終盤に差し掛かったところで、突如2人がパッケージ撮影の際に使った達磨を取り出し「差し上げます!」と叫びますが、予想外のプレゼントに一時シーンと静まり返る会場。「みんな、あんまり欲しくなさそう」「荷物になるよね」と、衹園の2人も苦笑いします。

そこで、整理番号から当選者を決めることになり、すかさず木﨑が「ちきんなん番(チキン南蛮)?」とボケます。「おい! 何してんねん!  DVDの返品起きるで」と櫻井が怒りのツッコミ。達磨が当たったファンは、大喜びで受け取っていました。

トークショーのあとは、購入した方向けの3ショット写メ撮影会が始まり、たちまち行列に。ファンにはたまらない時間となりました。

クセになるナルシストキャラの木﨑と、冷静沈着なリアリストの櫻井の2人が織りなす、唯一無二の衹園ワールド。その魅力を余すところなく収録したDVDは、現在好評発売中です! 珠玉のコント作品の数々を、ぜひお家でもお楽しみください!

DVD『お待たせしました衹園のDVDです!』

結成10周年という節目に自身初となるDVDが発売!
クセになるナルシスト・木﨑と、冷静沈着なリアリスト・櫻井が織りなす「衹園」の世界観を堪能できる内容です。
本作は、2018年12月16日(日)大阪・よしもと漫才劇場にて開催されたDVD収録ライブに、ジャケット撮影メイキング映像の特典を加えた豪華版!
磨きのかかった漫才・コントの計11本をまとめ、衹園の魅力がたっぷり詰まった作品!

リリース日:2019年3月13日(水)
価格:3,000円(税込)
品番:YRBN-91275
衹園ディスコグラフィー:http://yoshimoto-me.co.jp/artist/gion/discography_detail/3851/

【収録内容】
・ホスト
・タイプ
・雨宿り
・パ行くん
・水族館
・第2ボタン
・バスケ
・サプライズ
・修学旅行
・木﨑との生活
・高校教師

【特典映像】
ジャケット撮影メイキング映像

【初回プレス盤限定特典】

10th Anniversary OFFICIAL PHOTO BOOK(16p)