3月2日(月)、東京・hmv museum satellite(渋谷modi 2階)で開催される『JO1 museum ~「PRODUCE 101 JAPAN」デビューまでの軌跡~』にサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生したボーイズグループ“JO1”のメンバーが姿を現しました。

関連記事:話題沸騰のJO1、ファンミに2万人を動員!デビュー前の公約実行も【写真撮りおろし】

 

昨年9月から『GYAO!』にて配信されていたサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生したボーイズグループ“JO1”。

メンバーは番組内の一般投票により決定し、豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨の11人により構成。

デビュー前にも関わらず、『ルイ・ヴィトン』新店舗のオープニングイベントでサプライズ登場したり、パシフィコ横浜にて初のファンミーティング『JO1 1ST FANMEETING』を開催したりと、多くの注目を集めている彼ら。

関連記事:デビュー前から人気爆発!グローバルアイドル“JO1”サプライズ登場でファン大興奮

 

3月4日(水)にはファーストシングル『PROTOSTAR』でデビューが決定しており、当日は『めざましテレビ』(フジテレビ系列)に出演後、そのまま会場にかけつけるなど、プロモーション活動で忙しい毎日を送っています。

関連記事:グローバルアイドル・JO1、デビューシングル『PROTOSTAR』内新曲「無限大」MV遂にフル解禁!

 

気になるミュージアムの内容は?

今回開催される『JO1 museum ~「PRODUCE 101 JAPAN」デビューまでの軌跡~』は、JO1のデビューを記念し、開催する企画展。

会場には、番組や撮影で着用した衣装・小道具(『PRODUCE 101 JAPAN』で着用したTシャツ、ジャケット、トレーナーなど)はもちろんのこと、番組の名場面を振り返る写真や初公開となる貴重な写真展示まで、彼らの魅力を存分に味わえる内容となっています(期間中には、定期的に展示物を一部変更予定)。

さらに、先着入場特典として、限定ポストカード1枚(全11種からランダム)のプレゼントや、開催記念グッズも多数販売予定です。

JO1はブースに到着するなり「すげー!」と大喜び。壁にサインを書くだけでなく、懐かしそうに写真を見て、思い出話に花を咲かせるメンバーもいました。

中でも、Tシャツの展示には面を喰らったようで「匂い大丈夫かな?」「着ていたやつだ!」とリアクション。河野は白岩の写真を見るなり「こういう髪型がイイ」と注文をつける一幕もありました。

リーダーの與那城は、本ミュージアムの見どころについて「これまでの僕たちの軌跡が表現されていると思います。懐かしい名場面の写真はもちろん、僕たちがデビューするまでには、いろんなメンバーがいて、たくさんのバトルがあって、それに対する想い、流してきた涙や汗……すべてが詰まっています」と感慨深げに語りました。

関連記事:【コメント全文掲載】11人が決定!「PRODUCE 101 JAPAN」最終回【写真撮りおろし】

 

メンバーが「PRODUCE 101 JAPAN」を振り返る…

このたび、ラフマガでは独占で個別インタビューを実施。メンバーそれぞれに話を聞いてきました!

左から、佐藤景瑚、大平祥生、鶴房汐恩
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

佐藤景瑚

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

トレーナーとか、101人の集合写真とか“懐かしいな”って思いました。(マスコミお披露目が)夏だったのですが、ジャケットを着ていて、しかも(控室で)密集していたので、みんなで「暑いね」って言ったのを思い出しました。あと、ノート(『PRODUCE 101 JAPAN』練習生時に書いていた日記。期間によって変更される予定)はめっちゃ懐かしいです。(スタッフに)1日1回出さなきゃいけなかったんですけど、僕文章書くのが得意じゃないんで、空白のスペースに絵とか描いていたのを覚えています(笑)。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

ようやくデビューできるので、これからも頑張って、いいもの作っていけたらなって思います。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

僕たちの若い頃……というか(笑)、半年前の僕らも見られると思うので『JO1 museum』楽しんでほしいです。またすぐに会いましょう!

大平祥生

――『JO1 museum』を回ってみて、練習生時代のことを思い出したのでは?

(生放送直前に開催された“コンセプト評価”で披露した)『やんちゃBOY やんちゃGIRL』が一番思い出深いですね。3日間で作ったステージなので(大平はメンバー投票にて移籍する形となったため)、めちゃくちゃ追い込まれましたし、自分の中で強くなったのかなって思います。キツかったですけど、メンバーがいたから立ち上がれたと思います。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

『やんちゃ』メンバーの想いも考えながら、いろんなことに感謝しながら、デビューしたいなって思います。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

もうすぐ(デビューする)夢が叶うんですけど、まだひとつ夢が叶った段階ですし、今回JO1になれたことで、また、たくさん夢が出来ました。これからも応援してほしいです。

鶴房汐恩

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

(コンセプトバトルの)『DOMINO』の衣装(展示されているTシャツ)の時は一番頑張っていて、ピンクの服が全部赤になるくらい汗かいてましたね。一番思い出深いし、一瞬で目につきました。(当時は)“一番頑張り時やな”って思いましたし、“自分たちの曲や”って思っていたんで、いつもよりやる気が100倍くらいありました。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

まだ実感がなくてデビューしてみないと分からないことも多いと思います。半年前までは普通の練習生だったわけで、当時は(今の状況が)想像できなかったですし……。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

自由で勝手気ままな鶴房汐恩ですけど、これからも応援していただくと喜びます(笑)。

左から、川尻蓮、白岩瑠姫
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

川尻蓮

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

一番最初に(マスコミへ)練習生をお披露目した101人の集合写真があったんですけど、その時の“匂い”を思い出しました。意外と(写真の)真ん中の方にJO1が固まっていて、運命的だなって思いました。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

こんな素敵な『JO1 museum』を作ってくれて嬉しいです。本当に僕たちの力は微々たるもので、もちろん聴いてくれる方にも感謝ですけど、こうやって一緒に作ってくれている人にも感謝していきたいなってすごく思います。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

JO1にとってのデビューシングルは、とっても大切な一枚になると思うので、たくさん聴いてください。これからもよろしくお願いします!

白岩瑠姫

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

入口から出口に近づいていくにつれて、成長を感じられるのが、まずファンの方からしても、僕たちからしても、すごく思い出深いんじゃないかなって思います。僕的には、手書きで書いたコメントブースを見てほしいです。(メンバーの中で自分が)一番文字を書いているんですよ。JO1ミュージアムに遊びに来てくださる方に、今の自分の気持ちを正直に書かせていただきました。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

“気づいたらあっという間だったな”っていうのが正直な感想です。ただ、これからは「まだ僕らデビューしてないんで」という言い訳が出来なくなるので、これまで以上にプロとしての意識や、作品としての完成度など、たくさん気に掛けていきたいです。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

JAMの皆さんと一緒に一歩ずつ壁を乗り越えて、どんどんグループとして大きくなれればいいなって思います。今は不安と楽しさと、いろいろな感情が入り混じっているんですけど、どうか温かく見守ってほしいです。皆さんを幸せにしていけるように成長していきたいなって思います。

左から、木全翔也、河野純喜、川西拓実
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

木全翔也

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

『クンチキタ』のTシャツです。すごいヨレヨレになっていましたね(笑)。自分が着ていた時は、身だしなみとか考えられないくらい必死で、夜も寝ずに顔パンパンになりながら練習していたのを思い出しました。(メンバー投票で違うチームに移籍になったため)悔しい気持ちがあった半面、僕はあの時オリジナルソング2曲を覚えられたので、ちょっとお得な感じがしていました。僕は両方出来るんだぞって(笑)。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

『PRODUCE 101 JAPAN』が始まってから毎日があっという間で、やることがあるのっていいなって思っています。デビューしたら、もっと忙しくなるでしょうし、今からワクワクしています。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

僕はありのままでい続けるので、これからもそんな僕についてきてください!

河野純喜

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

「(第1回順位発表前にあった“ポジションバトル”で)ONE OK ROCKさんの『Wherever you are』を歌った頃の写真があったんですけど、それを見られて嬉しかったです。この頃の気持ちって、目の前のお客さんに向かって、僕の気持ちを伝える一心で必死に頑張っていたんですよ。JO1でもその気持ちを忘れず、自分を出していきたいなって改めて思いました。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

芸能界では一番後輩からスタートするわけで、まだまだな部分も多いし、謙虚に真っすぐに、努力を惜しまず、一日一日を大切に、最高のデビューを迎えられたらいいなって思います。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

JAMの皆さん。オーディションが終わって、ようやく僕たちがデビューします。感慨深いですし、半年前には考えられないことです。みんなに“僕たちの可能性は『無限大』なんだ”ってところを、これからの活動で示していきます。これからも応援よろしくお願いします!

川西拓実

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

Tシャツはコンセプトバトルの時に使っていたものなんですけど、めっちゃ汗かいて練習していたことを思い出しましたね。いい思い出も、しんどかった思い出もありますし、頑張ってやってたんやな……って。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

少し前まで実感がなかったんですけど、最近(プロモーション活動を経て)ようやく実感が湧いてきました。すごく嬉しい気持ちと、これまで以上に気合いを入れて気を引き締めてやらないといけないなって気持ちがあります。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

たくさんの期間待っていただいてありがとうございます。僕たちは、JAMの皆さんと一緒に、いい将来を迎えられるように一生懸命頑張るので、ついてきてください!

左から、與那城奨、豆原一成、金城碧海
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

與那城奨

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

トレーナーに思い出があるんですけど、その理由が“サイズが小さい”ってことなんですよ。最初はいい感じだったんですけど、洗濯すると縮んじゃうんで、それをひたすら伸ばす作業をしていました(笑)。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

(デビューまで)秒読みって感じですけど、今までファンミーティングもやらせてもらったりして、どこからがデビューなのか実感が湧いていなくて……。でも、いろいろなメディアに出させてもらう中で、やっと「デビューするんだ!」って思いました。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

僕たち4日にデビューするんですけど、僕たちが頑張ってきた姿を『JO1 museum』で見てもらって、これからのJO1を温かく応援していただけたら嬉しいです。

豆原一成

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

トレーナーだったり、Tシャツだったり、メンバー全員の制服も置いてあったり……懐かしいなって思いました。涙とか汗とかが服に染みついていたりするので、思い入れがたくさんあります。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

デビューして、やっと皆さんと会える機会が増えると思います。日本でしっかり活躍して、後に世界へ飛び立っていきたいです。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

いつも僕たちを応援してくださって本当にありがたいです。これからもJAMの皆さんにたくさん会って、恩返しできるように頑張っていきたいと思います。

金城碧海

――『JO1 museum』を回ってみて、思い出深いアイテムはありましたか?

制服は、練習生に選ばれた時とか、順位発表式とか、本当に濃い時間の中で着させてもらったものなので、すごく思い出深いです。最後のデビュー発表時は、JAMの皆さんや関わってくださっている方に感謝の気持ちを伝えたかったんですけど、その時は嬉しい気持ちで頭真っ白になった思い出があります。

――いよいよ4日にデビューを迎えます。今のお気持ちをお聞かせください。

4日のデビューに備えて準備をしてきたので、あとはどう出るか……っていう不安もあります。ただ、それよりも、応援してくださる人がたくさんいて“自信”に満ち溢れています。

――最後にJAMへメッセージをお願いします!

JAMの皆さん。JO1を応援して下さって本当にありがとうございます。僕たちはまだまだ未熟ですが、これからJAMの皆さんと共に、世界に向けて飛んでいきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

『JO1 museum ~「PRODUCE 101 JAPAN」デビューまでの軌跡~』は東京会場、仙台会場を皮切りに大阪、福岡、札幌、名古屋にて順次開催予定です。ぜひ足を運んでみてくださいね!

『JO1 museum ~「PRODUCE 101 JAPAN」デビューまでの軌跡~』

入場料:500円
※未就学児無料
※混雑状況によっては入場規制をさせていただく場合もございます。
また、当日の混雑状況により、入場を整理券制とさせていただく場合がございます。
※展示内容の一部を予告なく変更する場合もございます。予めご了承ください。
※各会場の展示物は異なる可能性がございます。
<東京会場>
会場:hmv museum satellite(渋谷modi 2階)
日程:2020年3月3日(火)~3月24日(火)
営業時間:11:00~21:00 ※入場は20:30まで
JO1 museumに入場いただいたお客さまに先着で、絵柄が異なる限定ポストカード(全11種ランダムで1枚)をプレゼントいたします。
▷東京会場限定キャンペーン
HMV&BOOKS SHIBUYA(渋谷modi内)、もしくは、hmv museum satellite会場にてデビューシングル『PROTOSTAR』をエポスカードでお買い上げいただくと、先着で生写真(全1種)をプレゼント!
※数に限りがございます。無くなり次第終了となります。
<仙台>
会場:hmv museum 仙台 (「HMV仙台 E BeanS」店内)
日程:2020年3月3日(火)~3月19日(木)
営業時間:11:00~20:00 ※入場は19:30まで
4月下旬~:大阪・福岡
5月下旬~:名古屋・札幌
全6会場にて巡回予定ですので、詳細決まり次第特設ページに追記いたします。
JO1 museumに入場いただいたお客さまに先着で、絵柄が異なる限定ポストカード(全11種ランダムで1枚)をプレゼントいたします。

デビューシングル『PROTOSTAR』

2020年3月4日(水)発売

<初回限定盤A>

CD + DVD(特典映像:メイキング+JO1 Secrets)
¥1,727(税抜)/¥1,900(税込) 品番YRCS-90173
1.無限大
2.Running
3.YOUNG (JO1 ver.)
4.ツカメ〜It’s Coming〜(JO1 ver.)
※初回プレス限定封入特典
(1)イベント参加応募抽選券1枚(2)トレーディングカード1枚(限定盤Aバージョン11種類の中から1枚をランダム封入)

<初回限定盤B>
CD + フォトブックレット
¥1,727(税抜)/¥1,900(税込)品番YRCS-90174
1.無限大
2.La Pa Pa Pam
3.GrandMaster (JO1 ver.)
4.ツカメ〜It’s Coming〜(JO1 ver.)
※初回プレス限定封入特典
(1)イベント参加応募抽選券1枚(2)トレーディングカード1枚(限定盤Bバージョン11種類の中から1枚をランダム封入)

<通常盤>
CD
¥1,273(税抜)/¥1,400(税込)品番YRCS-90175
1.無限大
2.Running
3.La Pa Pa Pam
4.ツカメ〜It’s Coming〜(JO1 ver.)
※初回プレス限定封入特典
(1)イベント参加応募抽選券1枚(2)トレーディングカード1枚(通常盤バージョン11種類の中から1枚をランダム封入)

■JO1対象店舗特典
2020年3月4日(水)JO1デビューシングル『PROTOSTAR』(初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤)を対象店舗にてご予約(ご購入)いただくと、下記の先着特典をプレゼントいたします。

【対象店舗限定特典】
◆タワーレコード全店(オンライン含む/一部店舗除く)
3形態セット購入で、「ポスター(絵柄A)」1枚プレゼント(サイズB2)
◆HMV全店(HMV&BOOKS Online含む/一部店舗除く)
3形態セット購入で、「ポスター(絵柄B)」1枚プレゼント(サイズB2)
◆TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)/TSUTAYAオンラインショッピング(予約分のみ対象)
3形態セット購入で、「ポスター(絵柄C)」1枚プレゼント(サイズB2)
◆楽天ブックス
3形態セット購入で、「ポスター(絵柄D)」1枚プレゼント(サイズB2)
◆その他一般店
3形態セット購入で、「告知ポスター」1枚プレゼント(サイズB2)
◆Amazon.co.jp
初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤のいずれかをご購入で、「デカジャケット」
(※ご購入いただいた形態のジャケットと同一絵柄のデカジャケット(サイズ24㎝×24㎝)を1枚お渡し)

JO1オフィシャルサイト:https://fc.jo1.jp/

【記事まとめ】

【関連記事】