ほくろ占いで有名な占い芸人、スカチャン・宮本による「九星気学占い」。

毎月最終金曜更新で、次の月の運勢を九星別に診断。
今の自分の状況と、その状況にあった一言アドバイスを宮本がお答えします。

新型コロナウイルスの影響が心配ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
うがい手洗い、消毒、できる限りのマスク着用で、無理はなさらないよう、お気をつけください。
早速ですが、今月もスカチャン・宮本が、全体運を九星気学で占います。

関連記事:『2020年2月の運勢』スカチャン・宮本の開運!九星気学占い
『2020年の運勢』スカチャン・宮本の開運!九星気学占い

九星気学とは?

九星気学とは、皆さんの生年月日から割り出される「木」・「火」・「土」・「金」・「水」からなる五行説を組み合わせた占いです。

九星は9種類に分類されたエネルギーを意味し、「一白水星」「二黒土星」「三碧木星」「四緑木星」「五黄土星」「六白金星」「七赤金星」「八白土星」「九紫火星」があります。
この九星を駆使して開運を引き寄せる占術が、九星気学。
それぞれご自身の本命星を見て、2020年3月の運勢をチェックしてください。


※本命星はこちらの早見表でご確認下さい。
但し、1月1日〜節分の日までに生まれた人は前年の九星となります。ご注意ください。

九星気学で占う3月の運勢

・全体運
2020年3月は大きい変化があなたを待っています。心境の変化や人間関係の変化、周囲の環境が変わり、バタバタしてしまう1ヶ月となります。この変化は成長の為のチャンスなので前向きに捉え行動していきましょう。健康面では生活リズムが乱れやすいので注意です。

・全体運
2020年3月はあなたが何かと注目される1ヶ月。特に仕事において今までの頑張りが評価されていきます。今までやってきたコツコツとした努力が花開く時です。より一層努力をする事で好調がキープされていきますのでご褒美があった後も気を抜かずに仕事に取り組みましょう。

・全体運
2020年3月は充電期間、休息期間と捉えしっかり心身ともに休みましょう。この1ヶ月はなかなか思い通りに物事が運びにくいです。新しい事にもあまり向いていない1ヶ月なので、新しい事より今やっている事の準備や再構築などに時間を使いましょう。新たな発見が出てくるでしょう。

・全体運
2020年3月は運気が徐々に回復している途中です。先月が運気が下降気味だったのでこの1ヶ月で運気に勢いをつける事を心がけましょう。具体的な行動としてフットワークを軽くして色んな人に会う事や興味ない事、地味な事でもチャレンジする事です。少しずつ成果として表れます。

・全体運
2020年3月は運気が活発となり勢いが出てくる1ヶ月。3月になった途端に地味な日々を過ごしていた生活の中にどんどん楽しい事が舞い降りてきます。なかなか進まなかった物事も徐々に前進します。積極的に新しい事にもチャレンジする時で、新しい出会いが開運のキーワードです。

・全体運
2020年3月は成果を上げれる1ヶ月。停滞期、低迷期を抜けて順調に動き出せる時なのであなたの思い通りに行動していきましょう。気がかりだった問題も一気に解決します。今まで築いた人脈があなたに幸運を運びます、特に目上の方からのアドバイスを大事にしましょう。

・全体運
2020年3月は人気運が向上する1ヶ月。仕事面でもプライベートな面でも楽しく過ごす事が出来ます。色んなお誘いがあり、忙しい日々になりますがそのお誘いからチャンスに発展する可能性あり! あなた自身の社交性を活かす事が出来れば良い結果が自ずと訪れるでしょう。

・全体運
2020年3月は高い目標を掲げ行動していきましょう。自信を持って取り組めば予想以上の成果が待っています。自分が無理だと思っていた事にもこの月はチャレンジが必要です。特に3月前半の努力が後半に実るので3月に入ったらスタートダッシュが肝心です。金運も上昇中。

・全体運
2020年3月はとにかく楽しむ事で運気がアップする1ヶ月。自分自身にご褒美を与える事が大切になって来るので趣味や遊びにお金と時間を使いましょう。友人からの誘いを待つのではなく、自分から積極的に誘う事がキーワードです。気がゆるみやすくミスをしやすい時期でもあるので注意です。

いかがでしたでしょうか?
自分の運勢を知って、ぜひ幸運を手に入れてください!

芸能人の間でも「当たる!!」と大評判。延べ1万人を占った“ホクロ占い芸人”スカチャン・宮本和幸による決定版「スカチャン・宮本の開運!ホクロ占い&メイク」発売中!
詳しくはAmazonストアページをチェック!

【関連記事】