2月27日(木)、東京・八重洲ブックセンター本店にて、エッセイ集『この素晴らしき世界』(新潮社)の刊行を記念したトークショー&サイン会が開催され、著者の東野幸治ほか、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が出席しました。

『週刊新潮』(新潮社)での連載をまとめた本書は、東野だからこそ書ける、吉本興業に所属する芸人たちのさまざまなエピソードが綴られているだけではなく、極楽とんぼ・加藤を題材にした書き下ろしやキングコング・西野による“東野幸治論”が掲載されるなど、読みごたえ十分な1冊となっています。

関連記事:【限定公開】東野著芸人エッセイより無料掲載「イイでしょ、品川祐」

 

全エピソードをスマホで執筆!?

トークショーでは、執筆の裏話が明かされました。もともとパソコンを練習したくて始めた連載だったそうですが、締め切りに追われ「結局スマホで書いた」のだとか。それを聞いた佐久間が「えっ!? この文章量をスマホで書いたんですか!?」と驚くと、「だから、右手の親指めっちゃ痛かったです」と話します。

さらに、東野は同期であるリットン調査団・藤原について、「現在は機嫌よく清掃のアルバイトしてます」と笑顔で近況を報告。

また、大西ライオンにどの番組のレギュラーになりたいかを聞くと「才能ないんで、(某番組の)レポーターがしたいです。アレならできると思うんで」と無自覚に失礼なことを言っていたというエピソードを面白そうに話すと、佐久間が「それ、この間全く同じことを(オードリー・)春日が言ってました!」と明かすなど、大いに話が弾みます。

ダイノジ・大谷の生きざまに「親指が踊り出す」

また、東野と佐久間が共によく知るダイノジ(大地、大谷)の話でも大盛り上がり。東野は「大地はいい芸人の香りがする。みんなからも愛されてるし、ああいう人がもっとフィーチャーされてほしい」と大地を絶賛します。

一方、大谷については「でもペンが走るのは大谷さん。ペンが走るというか、親指が踊り出すというか……(笑)」と明かし、「あいつはすごい。あんなにみんなから嫌われてんのに口尖らして写真に写ったりするでしょ? “(メンタル)どうなってんねん!”と思う(笑)」と感心(?)している様子でした。

佐久間も先日の『ゴッドタン』(テレビ東京)収録時の大地のエピソードを披露。「大地さんとEXITで『マジ歌(選手権)』やってもらうためにEXITのスケジュールに合わせて夜中に収録に来てもらったんですけど、大地さん、スケジュール全部合うんですよ(笑)」とのことで、続けて「しかも入り口で大地さんだけ止められて……。『マジ歌』、もう5回くらい来てもらってるのに(笑)」と明かし会場を沸かせていました。

佐久間から、本書を読んで「東野さん、“(平成ノブシコブシ・)吉村のこと好きだなぁ”と思いました」と感想を告げられると、東野は「そうなんです。すごく好き。“お笑いデリヘル嬢”やと思ってるんです」と吉村を絶賛。

「昨日も番組で一緒やったんですけど、その番組が最終回で。収録後に元気ないから“どうしたん?”って聞いたら、“今日、番組終わるの2つめなんです……”って。今、リクエストあんまり来てないみたいです(笑)」とデリヘル嬢になぞらえて吉村の近況も報告していました。

関連記事:【限定公開】東野著芸人エッセイより無料掲載「宣言しまくる男、キングコング西野」

 

YouTube制作秘話も披露

東野が「“東野幸治”はどういう仕事をしていけばいいと思いますか?」と問いかけた場面では、佐久間は「東野さんは、ラジオに近いような好きなことを言える番組をヘンな時間に持った方がいいと思う」とプロデューサーとしての持論を展開。

すると東野は待ってましたとばかり、「今、めっちゃいいこと言うてくれた! オレ、YouTube始めたんですよ」と、先日スタートしたばかりの『東野幸治の幻ラジオ』について宣伝。この日着ていたTシャツも自作の“『幻ラジオ』Tシャツ”であることを明かし、「家のリビングでひとりでしゃべって、その動画を安心安全の娘に送って、娘がチェックしてから動画をアップしてくれるんです」とその制作秘話を明かし、「収録中、現場に誰もいなくて僕だけなんで、誰も笑わへんしおかしくなりそうになるんですよ(笑)」と、苦労も打ち明けます。

最後に東野が「書いてくれてるんでしょう? オレの企画書」と番組への起用を直談判すると、佐久間氏は「書いてるんですけど、全然通らないんですよ~(笑)」と嘆いたところでトークは終了。本書についてはもちろん、今後2人がタッグを組むことへの期待も持てるトークショーとなりました。

その後のサイン会も、握手が禁止となった旨を告げつつ、「でも、僕の握手……いらないでしょ(笑)?」と笑わせるなど、終始和気あいあいとした雰囲気の中行なわれました。

『この素晴らしき世界』は現在発売中です。読みごたえ満載の本書をぜひお手にとってみてください!

『この素晴らしき世界』(新潮社)

価格:1,430円(税込)

ご購入はコチラ

『東野幸治の幻ラジオ』

東野幸治YouTube公式チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCSK4Ikp1v5WPe30pTJVe6Zw

【関連記事】