東京・渋谷に構える、 東京吉本の10年目以下の若手芸人が総出演する若手芸人発掘のための劇場「ヨシモト∞ホール」が発行するフリーペーパー「月刊芸人SHIBUYA」。

ブレイク必至の若手芸人たちに大注目し、彼らの素顔に迫るインタビューや、彼らがおススメする渋谷スポット、先輩芸人がおススメする未来のスター紹介などを紹介して、初号から瞬く間に大人気となっています!

関連記事:空気階段に続きラフレクランが表紙に登場!「月刊芸人SHIBUYA」12月号がアツい
EXITが表紙に登場!「月刊芸人SHIBUYA」1月号にはオズワルド、すゑひろがりずも参戦
表紙はM-1ファイナリスト・ニューヨーク!「月刊芸人SHIBUYA」2月号はレインボーのバレンタイン企画も

気になる今回の表紙と特集をこっそり公開!

「月刊芸人SHIBUYA」では、毎月1組の芸人を巻頭特集として紹介しています。3月号は、3時のヒロインが表紙と巻頭インタビューを飾ります!

©月刊芸人SHIBUYA

2017年にスタートした、女性芸人のみのネタの大会「the W」。3代目チャンピオンに輝いたのは、結成3年目のルーキートリオ・3時のヒロインでした。怒涛のブレイクの波に乗る3人は、今の自分達をどう見ているのか――。

また、かまいたち・濱家やEXIT・兼近など、3時のヒロインに所縁のある芸人たちに、印象に残っている思い出や意外な一面を語ってもらう「先輩・後輩・同期からのタレコミ列伝」もお届け!

“泥すす”にも注目!

©月刊芸人SHIBUYA

3月号の第二特集では、EXIT・兼近プロデュースによって結成されたユニット“泥水すすり隊”のブラゴーリ・ネイチャーバーガー・まんぷくユナイテッドを直撃した「オレたち泥水すすり隊!」を実施。
卒業シーズンということで空気階段・水川かたまりは小学生時代、レインボー・ジャンボたかお、スパイク・小川暖奈は高校生時代の卒業アルバムなどの思い出の一枚を公開します。

ヨシモト∞ホールのまだまだ知られていない芸人を深堀りする「今月の『芸人図鑑』」では、 『新春大売出し!さんまのまんま』 (関西テレビ・フジテレビ系)で「石原さとみ賞」を受賞した侍スライスを解剖。

©月刊芸人SHIBUYA

先輩芸人たちが若手をプッシュする「俺の後輩プレゼンテーション」では、トレンディエンジェル・たかしが気になっている後輩芸人を紹介してくれました。

その他、SNSで話題になっている芸人を紹介する企画や、紙芝居・ZAZYの不思議すぎる生態を探った「生態フィギア」、芸人リレーコラムでは、サンシャイン・坂田光が3月号を担当します。また、先日発表されたEXITがプロデュースする新アパレルブランド「EXIEEE(イグジー)」をいち早く誌面でインタビューします。

インタビュー動画も公開

©月刊芸人SHIBUYA

動画企画「BEHIND THE STAGE」も展開中!
誌面だけでなく、3時のヒロインのインタビューを、ステージ映像も交えながらご紹介。スタイリッシュに切り取られた3人の”ヒロイン”な映像をお楽しみください。
ぜひこちらからご覧ください!

ラフマガでもアプリでも楽しめる!

「月刊芸人」の記事は、ラフマガ、ラフピーアプリでもお楽しみ頂けます。
チケット購入やラフピーポイントが貯まるアプリ「吉本興業公式アプリ ラフピー」でも「月刊芸人SHIBUYA」の記事をお楽しみ頂けますので、こちらもチェックしてみてください。

もちろん、フリーペーパーには、ヨシモト∞ホールの3月の公演カレンダーとキャンペーン情報も掲載されており、ヨシモト∞ホールの劇場、芸人たちをより近くに感じて頂ける一冊となっています。

渋谷∞ホールで活躍する芸人たちの魅力満載の一冊。ぜひご一読くださいね!

フリーペーパー「月刊芸人SHIBUYA」の配布場所は、以下の通り。なくなり次第終了となりますのでお早めに入手してみて下さいね!

 ・ヨシモト∞ホール/ヨシモト∞ドーム
・ルミネTheよしもと
・神保町よしもと漫才劇場
・大宮ラクーンよしもと劇場
・よしもと幕張イオンモール劇場
・なんばグランド花月
・よしもと漫才劇場

遠方で手に入らない方も、「吉本興業公式アプリ ラフピー」から、電子書籍として「月刊芸人SHIBUYA」を閲覧可能です。

【記事まとめ】