2月24日(月・祝)、ルミネtheよしもとにて『SNSにあげられなかったワケあり写真館』が開催されました。

面白いのに”ある理由”でSNSにあげられなかった写真や動画を、理由と共に披露する同イベント。好評だった前回のイベントを受け、今回が第2回となります。
メンバーは、麒麟・田村裕、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、次長課長・河本準一、チュートリアル・福田充徳、野性爆弾・ロッシー、とろサーモン・村田秀亮、中山功太、かまいたち・山内健司、フルーツポンチ・村上健志、コロコロチキチキペッパーズ・西野創人の面々です。

亮と福田が客席に挨拶!

初参戦の亮が紹介されると、客席からは拍手が巻き起こります。
復帰後2度目となるルミネの舞台について亮は、本イベント出演の経緯を説明。各所に謝罪している際に、偶然ロッシーと会い、そこでイベントの概要を聞いたと言います。「オレもSNSで上げられなかったものがたくさんあって……」と呟くと「テイストが違う!」、「亮さんは舞台に出ても大丈夫?」とヤジが!

山内は「今日、亮さん出るの知らなくて、楽屋で見た時に“見たらアカンもん見た!”って逃げました」と明かして、会場を笑いに包みました。亮はロッシーの後押しもあり、今回イベントに出演することになったと語りました。

一方、福田は「SNSやってないオレが何で呼ばれた?」と疑問を投げかけます。
イベント当日が相方・徳井義実の活動再開した日であったため、河本から「徳井さんが復帰した日だからですよ!」と返されると、芸人や客席から「おめでとうございます!」と祝福の拍手が。

抱腹絶倒のワケあり写真!

ここでいよいよワケアリ写真を公開。中山はご意見番となり、各々のプレゼンを彼らしい目線で総評していきます。トップバッターの村田は、現在山形県住みます芸人のソラシド・本坊元児をピックアップ。大阪時代にお世話になった先輩であると紹介しつつ、ある日、Instagramのライブ配信があったことを振り返ります。

村田は「(本坊の配信は)いつも6人しか観てないんですけど」とディスり発言をしつつ、本坊が映画『ジョーカー』を観てきた日の配信を回顧。「オレ、結局ジョーカーになりたかってんな」と、10分ほど喋っていたため、一度離脱したという村田。15分後、村田がもう一度本坊のアカウントをクリックすると……。

本坊がジョーカーになって配信していたことが発覚。最初は素の顔で配信していたものの、村田が離れている間にメイクをしていたようで「知らん間にジョーカーになっていた!」と爆笑。
後日談として、本坊はメイクを落とすのが面倒だと、そのままのメイクでラジオの仕事に向かったことが明らかになりました。

骨折に次ぐ骨折……亮の謹慎中の出来事とは?

福田は、子どもの写真や村田の写真をエピソードを交えつつ公開。最後に「こういう写真をSNSに載せたら芸能生活が終わる」と言いつつ、福田と亮、さらに騒動を起こした芸人の写真を紹介。騒動前の写真ではあるものの、福田と亮の笑顔のツーショットには「夕方のニュースに出る写真!」とのツッコミが飛びました。

亮は、謹慎に入る直前(5月31日)にソファーに足をぶつけて薬指を骨折していたことを告白。じつは、その写真をアップしようか迷っていた時に謹慎になったそうで、痛々しい写真をアップ。亮は足の指が「菜々緒さんみたいになっていた」と体で説明し、その壮絶な日々を振り返りました。

また、足の指の骨折が完治する前日に、またもソファーに足をぶつけて小指を骨折したり、歯ぎしりで奥歯が折れたりするという不運も……。亮は謹慎の日々を振り返りつつ「バチが当たり続けていた」と語りました。

尼神インター・渚の見たことのない姿とは?

そんな中、西野は飲み仲間でもある先輩芸人・尼神インターの渚と、昼の2時から翌朝の5時まで飲みにいったことを回顧。

西野は、15時間飲んだ後のとんでもない渚の姿を公開。会場は爆笑に包まれ「タイムスリップしてる最中?」、「これは仕上がっている!」とツッコミが相次ぎます。中山は、西野が紹介する写真の端々に、第7世代芸人のキラキラした様子が映し出されていたため「売れている芸人は不愉快!」とやっかみ。
彼らしい目線で、写真をプレゼンする芸人をズバズバと斬っていきました。

このほか、ロッシーがInstagramを乗っ取られた時の写真や、山内のTwitterアカウントに送られてきた山内に激似の外国人、河本の不運なおみくじ話、村上の営業で巻き起こったサインの話などが写真と共に紹介され、爆笑の連続に!
イベントは大盛り上がりとなりました。

田村のSNSに上げるものでもない写真とは?

イベント終了後、今回の主催者である田村にインタビューを実施。イベント開催の経緯やおすすめ写真を紹介してもらいました。

ーー今回で2回目の開催です。振り返ってみていかがですか?

アップできない理由がそれぞれあるんですけど「確かにこれはアップできないな」って納得しましたし、いろんな角度のヤバさがあって面白かったです。みんなパワーがあるんで、定着さえすれば、もっとお客さんも増えるやろなって思います。

ーー功太さんの立ち位置も面白いですね。

あいつ自身の目線があると思うので、みんながOKのものもアカンところを見つけてくれるし、ありがたいですね(笑)。

ーーそもそも今回のイベントを立ち上げた経緯を教えてください。

「上げたらアカンよな」、「絶対ウケるけどな」っていう写真とか、SNSに上げたけどあんまり反応がなかった写真の真偽を確かめたいとか、同じことを考えている芸人も多いやろなと思って立ち上げました。

ーー今回、田村さんは皆さんと違って、参加芸人のSNSにツッコミを入れる「ちょっとこれなんですか?」での登場でした。ラフマガだけ特別に、田村さんが持っている“SNSにあげなかった写真”を紹介してください。

北海道の後輩でゴールデンルーズの有馬敬希くんなんですけど、この子が僕の中で、アニメ『金色のガッシュベル』のキャンチョメにめっちゃ似ているなって思うんですよ。でも、共感できる人がすごく少ない……(笑)。

これは、有名な俳優の皆さんとお食事会があって、そこにはスリムクラブの真栄田(賢)もいたんですけど、すごいメンバーの中で、コイツくだ巻くくらいベロベロに酔っぱらってまして。真栄田って、酔っぱらったらハイタッチするクセがあるんですよ。人の話を遮ってまで、ひたすらみんなにハイタッチしてたら、皆さんから「真栄田くんもういいから」って言われて……その時の写真です(笑)。

道端で見つけたんですけど、明らかにスリッポンから買った靴に履き替えたやろ! って写真です。

これは寝かけている大西ライオン。全然おもんないからアップしていないだけです。

ーー(笑)。本イベントのアピールポイントを教えてください。

人の写真フォルダーをのぞき見できる背徳感があるし、みんなで悪だくみを共有している感じがいいところだと思います。

田村が紹介したような写真が芸人のトークと共に紹介される本イベント。
次回は未定ですが、開催決定次第、発表される予定です。
気になる方はぜひ足をお運びください!

【関連記事】