2月6(木)、東京・日本テレビにて、『NETA FESTIVAL JAPAN』の囲み取材が行なわれ、司会の今田耕司と有吉弘行が出席しました。

2月24日(月)19:00より放送される同番組は、総勢50組85人の人気芸人が、最新の旬ネタから不朽の名作ネタまでを一気に見せる“ネタの祭典”。ミルクボーイ(駒場孝、内海崇)、3時のヒロイン(ゆめっち、福田麻貴、かなで)といった昨年の賞レース王者から、EXIT(りんたろー。、兼近大樹)やミキ(亜生、昴生)などのフレッシュなメンバーに、賞レース王者経験者の中川家(剛、礼二)まで、芸人が一堂に会します。

関連記事:今田、岡村、又吉が“未婚”について赤裸々告白!「寂しいのも…」

 

司会は今田耕司と有吉弘行の最強タッグ!

テレビ番組の司会としては初顔合わせになる今田と有吉。

今田は「我々は、もともと(番組の企画で)猿岩石として有吉くんが帰国したときに、僕と東野(幸治)で会っているんですよ」とかつてのエピソードを明かします。続けて「東野が“おまえは目の奥が死んでる”って言いだしてね。国民的アイドルだったときに、東野はいち早く見抜いていましたからね」と話し、笑いを誘いました。一方、今に至るまで、有吉の印象は「ずっと変わってない」とのことで、今回の共演を楽しみにしていたことを伝えました。

また撮影時を振り返り、「(撮影中は)ふつうのネタ番組とは違って、ワッと楽しもうという(お祭りのような)雰囲気がありました」と今田。有吉は、「これだけの人がそろって」と前置きし、トップバッターに選ばれた意外な芸人の名前を挙げて爆笑をさらいました。

選ばれし50組の爆笑メドレー

賞レース覇者やファイナリストも顔をそろえ、出演者の名前を見るだけでも期待度が上がる中、有吉からは「番組に出てくる芸人のレベルはすごく高いと思います」との言葉が。続けて今田も、「選ばれし50組です。フェスの形式なので、いろいろなブースがあります。(“裸ブース”に出ているハリウッドザコシショウが)叶姉妹の前でネタを披露しているところも楽しんでください」と見どころを紹介。

各芸人については、「霜降り明星も若いチャンピオンだと思ってたけど、久々にみたら貫禄があってすごいと思いましたね」と有吉が話すと、今田は「中川家はどんな枠を与えられても貫禄があります。有吉くんが“(どんな場所も)NGK(なんばグランド花月)にする”と言っていましたけれど、本当に実力者としての厚みがすごかったです」と印象を語りました。

また、「フェスなので、サザンオールスターズとミルクボーイのコラボくらいまでやってほしいですね」と話した有吉。それに対し、今田は「この先、あるかもわからないですよ。歌ネタのメドレーもあるから」と続け、番組への期待を込めました。

漫才あり、コントあり、さらには昨年大ヒットしたドラマ『あなたの番です』(日本テレビ)とのコラボありと、盛りだくさんの3時間。ぜひご期待ください!

関連記事:話題ドラマ「あな番」にミキ亜生が出演!? “管理人さん”とのやり取りに反響

【この記事の画像一覧】

 

『NETA FESTIVAL JAPAN』(日本テレビ系)

放送日時:2月24日(月)19:00~21:54
MC:今田耕司 有吉弘之
出演者:AMEMIYA、アイデンティティ、アインシュタイン、秋山竜次、アキラ100%、アンガールズ、EXIT、いつもここから、ウエスP、エイトブリッジ、大西ライオン、COWCOW、かまいたち、ガンバレル-ヤ、神無月、小島よしお、ゴー☆ジャス、近藤春奈、3時のヒロイン、サンシャイン池崎、霜降り明星、ジャングルポケット、すゑひろがりず、タイムマシン3号、千鳥、チョコレートプラネット、つぶやきシロー、テツandトモ、とにかく明るい安村、どぶろっく、友近、トレンディエンジェル、中川家、なかやまきんに君、納言、NON STYLE、博多大吉、8.6秒バズーカ、ハナコ、はなわ、ハリウッドザコシショウ、ひょっこりはん、ぺこぱ、放課後ハートビート、宮下草薙、ミキ、ミルクボーイ、夢屋まさる、四千頭身、和牛 ほか(50音順)

【関連記事】