2月1日(土)、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生したボーイズグループ“JO1”が神奈川・パシフィコ横浜にて初めてのファンミーティング『JO1 1ST FANMEETING』を開催。

圧巻のパフォーマンスや、彼らの“素”が垣間見えるゲームコーナーなど盛りだくさんな内容で“JAM”と呼ばれるファン約4,400人を魅了しました。

昨年9月から『GYAO!』にて配信されていたサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生したボーイズグループ“JO1”。

メンバーは番組内の一般投票により決定し、豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨の11人により構成。

先日は、『ルイ・ヴィトン』新店舗のオープニングイベントでサプライズ登場するなど、デビュー前にも関わらず、多くの注目を集めています。

関連記事:デビュー前から人気爆発!グローバルアイドル“JO1”サプライズ登場でファン大興奮

 

今回のイベントでも応募者が殺到し、急遽2会場での追加公演が決定! 2月18日(火)~20日(木)にかけて大阪・オリックス劇場にて開催される3公演を含む、全6公演の開催となりました。

イベントでは、3月4日(水)発売のデビューシングル『PROTOSTAR』から『無限大』を含むトータル5曲を披露。今回は、『Y!mobile』の新CM発表も行なわれた同日昼の部を紹介します。

関連記事:JO1、ファンミで「Y!mobile」新CM公開に「夢のよう」と感動【写真撮りおろし】

 

“JAM”と会える特別なイベント!

満員の会場で「YOUNG(JO1 ver.)」をパフォーマンスをしたあと、JO1は“JAM”に向けて挨拶。今回のイベントは、応援してくれる方々との初めての交流の場ということで特別な思い入れがあるようで、川西は「本当に嬉しいです。僕たちも早く会いたかったです。まさか、こんなにたくさんの方々に来ていただけるなんて……」と感無量の様子。

「おはようございまーす」と挨拶したのは、独特のキャラクターで愛される木全。昼の公演ということで、その挨拶にメンバーからツッコミが入り、「あ、こんにちは!」と訂正したのち、「昨日(イベント初日)は緊張しましたけど、今日は落ち着いて楽しめたら」と意気込みを述べます。

リーダーの與那城も「ハイサーイ! 今日はこれ以上にないってくらい楽しんでください。僕たちも楽しみます!」と沖縄出身の彼らしいキーワードを取り入れつつ、場を盛り上げました。

白岩だけに急角度の質問!?

たくさんのJAMの姿を前に、続いてメンバーに質問をするコーナーへ。

MC・タケトからの「この光景を想像できたか?」との問いかけに、金城は「想像できませんでした。たくさんの方にサポートや応援をされて、JAMの皆さんと3月4日にデビューできるのが嬉しいです」と話します。

会場に向けて「みなさん会いたかったですか?」と呼びかけたのは川尻。会場が反応すると「僕たちのほうが会いたかったでーす!」とコメントし、ファンを沸かせました。

ファンの公募から決定した、JO1のファンの呼称である“JAM”について、「最初に決定した時どう思ったのか?」と問われた佐藤は、「すごいカワイイ名前だなって」と一言。呼称にかけて好きなジャムを問われると「マーマレードです」と答えました。

続けて大平が、たくさんの候補の中から“JAM”に決めた理由について「“JO1 And Me”って意味があって、(ファンと)近くで頑張っていく気がして、僕は好きでした」と明かします。

デビュー曲やイベントの話で盛り上がる中、白岩には「昨日は眠れましたか?」との質問が。すかさず「あれ? 僕には“想像できましたか?”とか、カッコいい質問ないんですか?」と返した白岩ですが、夜になると“寂しくなるタイプ”だそうで、ホテルで同室になるメンバーに迷惑をかけているのだとか。イベント前日に同室だった鶴房は「昨日はマシなほうでした」と報告し、笑いを誘っていました。

関連記事:『PRODUCE101 JAPAN』出身の11人が遂にデビュー! “JO1”(ジェイオーワン)デビューシングル発売情報解禁

 

最年少でセンター…豆原の胸中は?

その後は、名前に“S”が付くメンバー、付かないメンバーに分かれて、ジェスチャーゲームがスタート。簡単なお題から、“チンアナゴ”といった難しいお題まで全身を使って必死に表現する姿に、会場からは声援と笑いが起こりました。

結果、勝ったのは“S”が付くチーム! 負けた“S”が付かないチームは罰ゲームとして、JO1楽曲の倍速ダンスを披露しました。

ゲームも終わり、いよいよJO1が新曲『無限大』をパフォーマンス。一糸乱れぬダンスと美しい歌声に、会場は酔いしれました。

パフォーマンス終了後、同曲のセンターを務める豆原に「プレッシャーはありませんでしたか?」と質問が投げかけられます。豆原は「グループで最年少なのですが、センターということで、みんなを引っ張っていかなきゃいけない気持ちはあったんですけど、みんなが支えてくれました」と回顧。結束力が高まったと話しました。

 

最後には、GYAO!での冠番組『JO1の新番組(仮)※タイトルは自分たちで考えます!』の配信決定も発表。「僕はみんなと体力審査みたいなことしたいです」と話した鶴房は、MCから「体力測定ですね?」と訂正され、笑みをこぼしていました。

2月18日(火)~20日(木)にかけて残り3公演を開催し、3月4日(水)にはデビューシングル『PROTOSTAR』を発売するなど、勢いに乗るJO1。今後の彼らの活躍から目が離せません!

【この記事の画像一覧】

 

『JO1の新番組(仮)※タイトルは自分たちで考えます!』(Gyao!)

#0:2月20日(木) 21時〜
#1:2月27日(木) 21時〜 毎週木曜更新 全5話

URL:https://yahoo.jp/oeOzIx

 

デビューシングル『PROTOSTAR』

出典: JO1

2020年3月4日(水)発売

<初回限定盤A>

出典: JO1

CD + DVD(特典映像:メイキング+JO1 Secrets)
¥1,727(税抜)/¥1,900(税込) 品番YRCS-90173
1.無限大
2.Running
3.YOUNG (JO1 ver.)
4.ツカメ〜It’s Coming〜(JO1 ver.)
※初回プレス限定封入特典
(1)イベント参加応募抽選券1枚(2)トレーディングカード1枚(限定盤Aバージョン11種類の中から1枚をランダム封入)

<初回限定盤B>

出典: JO1

CD + フォトブックレット
¥1,727(税抜)/¥1,900(税込)品番YRCS-90174
1.無限大
2.La Pa Pa Pam
3.GrandMaster (JO1 ver.)
4.ツカメ〜It’s Coming〜(JO1 ver.)
※初回プレス限定封入特典
(1)イベント参加応募抽選券1枚(2)トレーディングカード1枚(限定盤Bバージョン11種類の中から1枚をランダム封入)

<通常盤>

出典: JO1

CD
¥1,273(税抜)/¥1,400(税込)品番YRCS-90175
1.無限大
2.Running
3.La Pa Pa Pam
4.ツカメ〜It’s Coming〜(JO1 ver.)
※初回プレス限定封入特典
(1)イベント参加応募抽選券1枚(2)トレーディングカード1枚(通常盤バージョン11種類の中から1枚をランダム封入)

■JO1対象店舗特典
2020年3月4日(水)JO1デビューシングル『PROTOSTAR』(初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤)を対象店舗にてご予約(ご購入)いただくと、下記の先着特典をプレゼントいたします。

【対象店舗限定特典】
◆タワーレコード全店(オンライン含む/一部店舗除く)
3形態セット購入で、「ポスター(絵柄A)」1枚プレゼント(サイズB2)
◆HMV全店(HMV&BOOKS Online含む/一部店舗除く)
3形態セット購入で、「ポスター(絵柄B)」1枚プレゼント(サイズB2)
◆TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)/TSUTAYAオンラインショッピング(予約分のみ対象)
3形態セット購入で、「ポスター(絵柄C)」1枚プレゼント(サイズB2)
◆楽天ブックス
3形態セット購入で、「ポスター(絵柄D)」1枚プレゼント(サイズB2)
◆その他一般店
3形態セット購入で、「告知ポスター」1枚プレゼント(サイズB2)
◆Amazon.co.jp
初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤のいずれかをご購入で、「デカジャケット」
(※ご購入いただいた形態のジャケットと同一絵柄のデカジャケット(サイズ24㎝×24㎝)を1枚お渡し)

JO1オフィシャルサイト:https://fc.jo1.jp/

【関連記事】