1月30日(木)、有楽町朝日ホールにて、ジェラードン(にしもと、海野裕二、かみちぃ)の単独ライブ『ジェラベスト』が開催されました。

ジェラードン(左からにしもと、海野裕二、かみちぃ)
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

今回、公演前にジェラードンへのインタビューを実施。タイトルの“ベスト”にかけて、どんな過程を経て今の“ベスト”が形成されたのか、3人の過去をたっぷりと聞きました。

にしもとの“イケメン”時代や角刈りへの転身のきっかけのほか、かみちぃが七三分けになった理由や、海野の芸人引退宣言事件など……これを読めば、“ジェラードン通”になれるかも!?

関連記事:ジェラードンがベストネタライブ「ジェラベスト」開催! 東京・有楽町朝日ホールであのキャラに会えるかも

 

かみちぃの猛アピールでジェラードンが誕生

――まずは結成の経緯を教えてください。

海野「僕とにしもとが高校の同級生で、にしもとから誘われて一緒にNSCに入って……2年間くらい(2人で)やっていました。ただ、NSC在学中に1回、かみちぃとトリオを組んだんですよ」

かみちぃ「僕がとにかく“この2人の中に入りたい”って思って、1回入れてもらったんですけど、明日がネタ見せの授業の前日だって時に、にしもとが僕の大好きな『コカ・コーラ』1本持ってウチに来て“すまねえ。やっぱりトリオは無理だ”って断られました。

そこから2年くらい芸歴を重ねて、僕もいろんな人と組んだりはしたんですけど、やっぱりここ(2人)に入りたいと思って、真剣に8回くらいアタックして……。8回目に“しつこすぎるから”って入れてもらいました」

2011年頃のジェラードン
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

――なぜ2人のことを魅力的に感じたんですか?

かみちぃ「なんでですかね……」

海野「でも、それは当時のちゃんとした気持ちを言ってほしいですね」

にしもと「ぶははは(笑)」

かみちぃ「授業でもめっちゃウケているってわけではなかったんですけど、ボケの感じとか海野のツッコミも好きだったし、そこに“入りてぇなぁ”って思って。あと、海野とはめっちゃ仲良くて、バイトのシフトも毎回一緒に入るみたいなことしていました」

海野「2人でずっとふざけあっているみたいな。僕は最初から入れたかったんですけど、にしもとが断ってたから……入れて良かったでしょ?」

にしもと「良かったですね。コンビで売れたいと思っていたところに、急にかみちぃが現れたんで、恋人がとられる感じに近いかもしれないです。“渡してたまるか”って感じで、意地になって追っ払っていたんですよ。でも、2年くらいずっと言ってくるんですよ~。全然諦めないし、だんだん気持ち悪くなってきて“もう、もう、もういいよ~!”みたいな感じで入れて」

にしもとが海野の新たな一面に怯える?

――結成当初、一番心に残っているエピソードを教えてください。

にしもと「3人で初めてネタ合わせをした時に、かみちぃと俺が先に来ていて、海野が遅れてきたんですけど、ちょっと酔っ払っていたんですよ。ネタ合わせなのにちょっと飲んでくるのも“なんだこいつ”とは思っていたんですけど、突然海野が“ちょっといい? 俺芸人辞めるわ。今日で解散しよう”って言ってきて。

こいつが“3人でやろう”って言ってきたのに何を勝手なことしてんだって思うし、海野に抜けられて、“ずっと断ってたコイツ(かみちぃ)とやっていくの(笑)? 無理無理!”と思って、2人で“なんでよ?”って問いただしてね」

かみちぃ「にしもとがブチギレて、1時間以上“お前ウソだったら今言え?”ってやりとりしてました。で、にしもとが“次の答えで最後だ。どっちだ?”って聞いた時に“辞める”って言った瞬間“んだよ!”って海野を壁にバーンって叩きつけてね……そしたら海野が“ウソウソウソ”って。2人で“え?”みたいな(笑)」

海野「単純に酒覚えたてで、どうかしてたと思います」

にしもと「(辞めると言っていた時は)“地元に帰ってマッサージ師の資格とるから”ってね」

海野「マジで資料も手元にあったんですよ(笑)」

にしもと「これの何が一番キモかったかって、何でウソをついたのか後で聞いたら“自分が芸人を辞めるって言ったらどれだけ強く止められるか、試したくてやっちゃった”って言ったんですよ。“キモーッ!”と思って。東京に来て初めて“海野ってそんな面あんの?”って(笑)」

2012年頃のジェラードン
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

――にしもとさんは昔かなり痩せていらっしゃって、“男前”と言われていたと思います。当時はイケメントリオとして括られていたのでは?

海野「いや、なってないですよ。横に(かみちぃが)いますからね」

にしもと「でも、そっち(イケメントリオ)に寄せていましたね。当時『333 トリオさん(テレビ朝日系/ジャングルポケット、パンサー、ジューシーズが出演していたバラエティ番組)』が流行っていて、3組ともシュッとしていてカッコ良かったんですよ。僕ら3組の中で“誰だろう?”ってなった時に、“パンサーさんだ!”って思って、自分は向井(慧)さんみたいになろうって」

海野「なんでだよ(笑)! なんでお前が向井さんなんだよ!」

にしもと「そんな感じで、髪の毛とか伸ばしてめちゃモテたい感じにしていました」

――そんなにしもとさんが角刈りにされたきっかけは何だったんですか?

にしもと「3〜4年前に、1か月間、沖縄に行く仕事が決まっていたんですけど、その前日に番組でグラビアアイドルの人と一緒に仕事をする機会があったんですよ。サイコロを転がして、手を繋いでエッチなことを囁いてもらうとか、おでこゴッツンして見つめ合うとか……出た目にご褒美が書いてある企画なんですけど、“俺が芸能界でやりたかったのコレだ!”って思って、めっちゃテンション上げて女の子に抱きついたりしていたんですよ。

次、かみちぃの番で、耳元にささやかれる系のやつが当たって。かみちぃは2番目だし、もっとハチャメチャにやってくれると思ってたんですけど、ただただ顔をそらして頬を赤らめただけで……。MCのライスさんが“どうしたん?”って聞いても“いや、僕彼女いるんで!”って返して、すごい空気になりました」

かみちぃ「あれはヤバかったね(笑)」

にしもと「で、ハケた後、かみちぃに“何あれ?”ってバーッて(思っていることを)言っちゃったんですよ。次の日から1か月間沖縄に行くし、かみちぃの心を動かすには、言葉で言うより、自分の態度で示したほうが分かりやすいと思って。変な髪型で舞台に立って“僕らは変な側の人間だよ”って演じれば、かみちぃに伝わるかなと」

「キモさを抑えろ」くりぃむ有田からの助言

現在のジェラードン
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

――イケメンキャラから角刈りになったことで、ネタの路線変更はあったんですか?

海野「やってることはあんまり変わってないんですよね」

かみちぃ「でも、いろいろグラついてましたね。あんまり定まってない感じだったんですけど、にしもとが角刈りにして、僕も髪型を七三分けにしてから、ピタッとハマった感じがあります」

――トリオとして覚醒した瞬間っていつだと思いますか?

海野「沖縄に行く前日のかみちぃとにしもとの話し合いはデカイと思いますけどね」

かみちぃ「沖縄の最終日にまた大ゲンカしたんですよ。そこでにしもとが溜まってたものをバーンって出して“俺は角刈りにしたぞ。お前はどうするんだ?”って言われて。僕も東京に帰って、速攻で髪型七三分けにしました。今は私服で表に出ていますけど、当時はそれに加えて(自分は)ピンクのシャツを着ててね。ゴリゴリキャラで出てました。

今も出演させていただいている『有田ジェネレーション』(TBS系)に当時から出ていて、レギュラーになった途中で沖縄の仕事を挟んでいるんですけど、帰ってきたら急に七三分けと角刈りになっているんで、(司会のくりぃむしちゅー)有田(哲平)さんから“ちょっと待ってくれ!”と」

海野「(笑)。でも、いまだに言われるからなぁ」

かみちぃ「“お前らネタが気持ち悪いんだから(見た目は)普通でいいんだよ”って。“ネタもポップなんだから、若い子を取り入れた方が絶対いい。キモさは抑えろ”って言われました。それくらい両サイドが気持ち悪くて……だから私服を着るようにしました」

――そんな紆余曲折があったんですね。最後に今後の目標を教えてください。

海野「やっぱり『キングオブコント』(TBS系)決勝に1回でも出たいですね」

にしもと「あの……なんでもいいですか? ちょっと絵の個展をしたくて……『キングオブコント』とかじゃなくてすみません」

海野「めちゃくちゃ自分のことじゃねーか! こういう質問ってトリオとしてじゃないの?」

かみちぃ「もっと売れてから言うヤツだよそれ。僕は、めっちゃテレビ出たいです。みんなが知っている人になりたいですね。営業行っても知らない人がたくさんいるんで」

海野「たぶん(かみちぃは)一番チヤホヤされたいタイプなんですよ。ファンサービスもちゃんとしてるし、かみちぃが一番芸能人です」

 

にしもととかみちぃの特徴的な髪型が、実は現在のジェラードン形成のカギとなっていたことなど、数々の秘話が明らかになった今回のインタビュー。“ジェラードンワールド”でファンを魅了する、3人の今後の活躍にも注目です!

単独ライブは爆笑の連続!

インタビュー後に行なわれた本公演。かみちぃ扮する地下アイドル・如月マロンとにしもと扮するごろうさんの軽妙なやりとりが人気の『握手会』を皮切りに、ジェラードンの強烈なキャラクターが活きたネタ10本が披露されました。

公演後、“ベストネタ”ということで、かみちぃからはやり尽くしてきたネタであるものの「逆にめっちゃ緊張しました」との言葉が。一方、海野は、とあるネタで3人が密集する場面を振り返って、にしもとに「今日汗かいてた」と指摘。にしもとは「こっちだってケアしてんだよ!」と怒りを露わにして会場の笑いを誘いました。

本公演は、なんと映像化も決定しており、ジェラードン初となるDVDが、同タイトルで4月15日(水)に発売されます。こちらもお楽しみに!

『ジェラベスト~とりあえず10本~』

発売日:2020年4月15日(水)
価格:3,000円(税抜)

【収録内容】
1月30日(木)、東京・有楽町朝日ホールにて行なわれた公演を収録。強烈キャラ・如月マロンとごろうさんの絶妙な掛け合いが人気のコント『握手会』を含むネタ10本と、特典映像には、DVDのために企画した撮り下ろし映像を収録予定。

発売元:よしもとミュージックⒸ2020 吉本興業

ご予約はコチラ

【関連記事】