1月29日(水)、デニス・植野がTwitterを更新。人気テーマパーク『東京ディズニーランド®︎』(以下、ディズニーランド)の、ある人気アトラクションの“名シーン”を再現。その完成度の高さに、横澤夏子もハマったようです!

関連記事:「こんなテラスハウスは嫌だ」ナダルらの“強烈ショット”に爆笑コメント殺到

 

横澤夏子も待望!デニス植野の「ディズニーあるある」に爆笑必至

出典: @denis_ueno

自身のInstagramに、様々なモノマネやあるあるネタを投稿している植野。今回は、ディズニーランドの人気アトラクション『カリブの海賊』に出てくるワンシーンを再現したようです。

『カリブの海賊』といえば、海賊たちの冒険とスリルに満ちた世界をボートに乗って旅する屋内型アトラクション。ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の主人公である、キャプテン・ジャック・スパロウらも登場し、映画ファンも楽しめるのが人気要素のひとつです。

植野が再現したのは、アトラクションの後半に出てくる海賊たちのワンシーン。牢屋に閉じ込められている海賊たちがなんとか鍵を奪取しようと、牢の鍵を口にくわえている番犬に向かって骨をちらつかせている、というものです。脱獄のための鍵を奪おうと、必死に番犬の気を引こうとする海賊と、その場から動いてくれない番犬との対比がコミカルなこのシーン。コアなファンの間では人気のようです。

そんな名(?)シーンを、建物の門を檻に見立て、小さな犬のぬいぐるみに鍵を咥えさせて再現した植野。ブラジルと日本のハーフである自身のエキゾチックなルックスも相まって、海賊のコスプレもバッチリ決まっており、かなりクオリティの高い動画となっています!

このあるあるに、横澤夏子も反応! 「楽しみにしてたよ!」とコメントしました。

■デニス・植野のあるある動画はコチラ

 

あるあるといえば…天竺鼠・川原の“カフェあるある”に「さすが」の声

同じ芸人すらもハマるほど再現度の高い“あるあるネタ”を繰り出す植野。この“あるあるネタ”はInstagramでシリーズ化されており、他にも「ふいに衝撃の告白をするインドカレー屋さん」や「ストライクゾーンの違う外国人」など、思わず共感してクスっと笑ってしまう動画を複数アップしています。

植野のほか、そんな“あるある”を投稿する芸人の一人が天竺鼠・川原。先日、自身のInstagramで公開した“あるある再現”に衝撃を覚えたファンも多かった模様。コーヒーチェーン店でよくある、“商品のカップにメッセージが書かれている”というおもてなしを再現したのですが……。

関連記事:“スタバあるある”を自演!? 天竺鼠・川原の珍投稿にファン爆笑

 

共感必至の“あるある”が、次はどの芸人から繰り出されるのか? 投稿が楽しみですね!

【関連記事】