著書『鏡の中のりんごは何色ですか?』が好評発売中の人気占い師・Love Me Doが、3月6日(水)、東京・ブックファースト新宿店にて刊行記念トークショー『占いでわかる!? 世の中の“未来”』を開催しました。

『鏡の中のりんごは何色ですか?』は、知的好奇心を刺激する事物を扱うニュースサイト『トカナ』にて、累計1,000万PVを記録している連載中のコラムをまとめたもの。自分の運を引き寄せる方法を心理テスト形式で綴った内容で、2019年、2020年の占いも掲載。強運を身につけたい人には、うってつけの1冊となっています。

タケト、Love Me Doのアドバイスを聞かずに後悔!?

MCを担当するタケトに呼ばれて登場したLove Me Doは、客席を一目見て安堵の表情。「みなさんに集まっていただけるのか不安で、毎日、ブックファーストさんに電話してしまいました。本日はお天気が不安定ななか、来ていただいてありがとうございます!」と、笑顔で感謝を口にします。

「僕、Loveさんからのアドバイスで、『失敗したな。やっておけばよかったな』と思ったことがあったんですよ」と切り出したタケト。以前組んでいたお笑いトリオ・Bコースを解散した際、Love Me Doに占ってもらったそうで、「その年、絶対に売れるのは、形容詞+名詞もしくは動詞+名詞」という占い結果から、『抱きしめてタケト』というピン芸人名を提案されたそう。

これに対しタケトは、「自分が『抱きしめて欲しい』と思うのか、誰かから言われるものなのか、どちらの目線か迷ったのでつけなかったんですよ。そうしたらその年、『とにかく明るい安村』が売れて! 乗っかっておけばよかったと思ったんですよねぇ」と悔しがり、Love Me Doは「ありましたね、そういうことも」と笑います。Love Me Doの占いの正確さを印象付けるエピソードに、感嘆のため息をつく観客も。

本著執筆の際に一番注力したのは「はじめに」の部分だそうで、「本を読み始めて、『はじめに』で挫折することもあると思うので、乗り越えて1冊最後まで読んでいただけるように、魂を込めました」と強調しました。

本の表紙に「神様」という言葉を使ったことについては、「神様の存在を受け入れた頃から、運気が上がったから」と説明したLove Me Do。

「以前は神社に行かないタイプだったんですけど、成功している人は神社に参拝していると聞いて。で、私も参拝してみたら『王様のブランチ』の出演が決まって。やっぱり何かあるのかなと思って、いろんな神社へ行くようになったら、本を3冊も出せたんです」と自らの体験を踏まえつつ、「信じるものがあると、多少の無茶ができるというか気持ちに変化が生まれて、性格も変わったりするんですよね」と、精神的にも好影響をもたらすことについて言及しました。

今年のポイントは、人生の核となるものをつくること!?

今年の運勢については、「今年は、人生の核となるものをつくることが大事。名前だと、大地、田、水、井、さらに部首では、つちへん、さんずいの付く人が、注目を浴びる年」と発言。そんななか、Love Me Doが注目の芸能人として名前を挙げたのが、スピードワゴン・井戸田潤。タケトが「本当だ! 井も田もさんずいもある!」と驚くと、「再婚がある……とかね!」とニッコリと微笑みます。

いいことが起これば悪いこともが起こるそうで、Love Me Doが「でっかい仕事が決まると、家族が熱を出すとか」と例えを示します。「このMCの仕事が決まったからか、娘が風邪引いて熱出してるんですよ」と言いだすタケトに、Love Me Doが「これ、大きい仕事じゃないでしょ」と笑う一幕も。

続けて、「幼少期、貧乏だったけど今ブレイクしてるっていう人も多いですよね。それも同じ現象です。安定した人生を送りたい人は、波のない日々を幸せだと思うけど、自分は果たしてどうなのかを考えてみたほうがいいかもしれない」と持論を展開します。

「大きなひと波が欲しいなら、マイナスをつくったほうがいい。ローンを組むとか、もう1人子どもをもうけるとか」とアドバイスすると、「すっごい! 僕のこと占いました?」と体を仰け反らせたタケト。「家のローンを組んだばかりなんですよ。それに、子どもがもう1人ほしいって話してるところで……当たってる。すっごい! 怖い!」と目を丸くしました。

運は「ほんの少しで変わっていく」?

直感で選ぶ4択の心理テストで、今のその人自身を浮き彫りにしていく本著。「偶然に意味を感じられるかどうかが大切。運の神様は意地悪だから忘れさせようとするけど、気になることが頭に浮かんだとき、忘れないことを大事にしてほしいですね」と呼びかけます。

また、「神社のおみくじで大吉ばかり引いている」という参加者には、「私はくじを一切引きません。大吉を引いて、運を使いたくない」ときっぱり。「今はスピリチュアルブームで、厳しい言葉を受け入れない雰囲気がある。だから、大吉が多くなっていて引いているだけかもしれない」と自身の考えを語りながら、「運はほんの少しで変わっていくもの。東京もオリンピックで運を使い切ったあと、どうなるのかに注目したい」と今後について展望しました。

著書『鏡の中のりんごは何色ですか?』は現在、絶賛発売中! 最高の運気を手に入れたいという人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

また、3月31日(日)19時からは、東京カルチャーカルチャーにて『Love Me Doラブちゃんの開運・占いトークライブ~満月の力、おかりします!vol.3“新元号発表前夜スペシャル!”』を開催します。こちらもぜひチェックしてください!

Love Me Do占い本『鏡の中のりんごは何色ですか?』

著者:Love Me Do

価格:1,400円(税抜)

発売・発刊:株式会社サイゾー

書籍は amazon書籍販売ページからチェック!

イベント『Love Me Doラブちゃんの開運・占いトークライブ~満月の力、おかりします!vol.3“新元号発表前夜スペシャル!”』

開催日時:3月31日(日)18時開場/19時開演

会場:東京カルチャーカルチャー

チケット:前売3,000円(税抜・要1オーダー)