異種格闘技型朗読劇シリーズの新たなラインとなる新作朗読劇「TAMERS(テイマーズ)」が、 2020年3月28日(土)29日(日)有楽町よみうりホール、5月9日(土)10日(日)札幌市教育文化会館にて公演の実施が決定したというニュースが飛び込んできました!

異なる4ジャンルからキャストが集結

声優、女優、芸人、2.5次元……異なるジャンルのキャストたちが、声で魅せる、組み合わせの妙を愉しむ『異種格闘技型 朗読劇』。
オリジナルストーリーで贈る新作朗読劇「TAMERS」では今人気の異なる4ジャンルの実力派キャストとスタッフが集結!

2016年TVアニメ『文豪ストレイドッグス』で初主役(中島敦役)を務め、以降声優・役者として様々な作品に出演するほか、男性声優のエンターテインメントレーベル「Kiramune」においてユニット「SparQlew」の一員としての活動もしている声優・上村祐翔。
フジテレビ系ドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」の凛ちゃん役で注目を集め、以降、映画「僕らのごはんは明日で待ってる」、TBS「IRIS ~アイリス~」、日本テレビ 「美丘」など多数の作品に出演するほか2018年4月からはテレビ東京「アイカツフレンズ」に蝶乃舞花役で出演するなど声優としても活動している女優・美山加恋。
ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズンの9代目乾貞治役をはじめ、舞台「刀剣乱舞」シリーズの大包平役、舞台「銀河英雄伝説」シリーズのジークフリード・キルヒアイス役に出演。また、舞台「逆転裁判-逆転のGOLD MEDAL-」成歩堂龍一役、舞台「テイルズオブザステージ-光と影の正義-」のフレン・シーフォ役では主演を務める2.5次元を中心に活躍する俳優・加藤将。
そして、『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ ~Destruction Road~』高峯翠役、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!! 』菅原孝支役など、同じく2.5次元舞台を中心に活躍、映画『MISSION IN B.A.C. THE MOVIE』の公開を控え、さらなる活躍の場を広げている俳優・一ノ瀬竜。
異なる業界の期待の若手キャストに、実力派コント師と謳われ、演技派でも知られる芸人・シソンヌを加え、豪華な顔ぶれは早速話題を呼んでいます。

さらに、ジャンルの異なるキャスト陣に加え、TVから舞台まで幅広いジャンルで活躍中の演出家・伊藤靖朗と新感覚朗読劇SOUND THEATREシリーズでも人気の音楽監督であるongaq・土屋雄作という若手実力派スタッフ陣がクリエイティブを担い、こちらも異業種のコラボレーションに早速注目が集まっています。

『異種格闘技型朗読劇』とは?

動きではなく「声で魅せる」朗読劇という挑戦。声優、俳優、芸人、2.5次元・・・異なるジャンルのキャストたちの組み合わせの妙を愉しむ『異種格闘技型朗読劇』。

2019年5月によしもとが贈る新たな朗読劇シリーズの1作目として実施されたWイシダ朗読劇「USHIROMUKI」。
キャストには大人気の声優・石田彰と芸人・NON STYLE石田明、女優宮澤竹美を起用し、TV番組から映画まで広く手掛けるよしもとだからこそ創り出せる、ジャンルも事務所も超えたコラボレーションは大きな反響を呼びました。

関連記事:【独占】Wイシダ朗読劇「USHIROMUKI」ゲネプロへ潜入!
二人のイシダアキラが魅せる!Wイシダ朗読劇「USHIROMUKIプロジェクト」始動!

新作「TAMERS」は、異業種コラボの観点はそのままに、朗読劇の新たなラインとして若手実力派に着目。
朗読劇に初挑戦するキャスト陣の「声の魅力」にご期待ください。

キャストたちからは気合の入ったコメントも寄せられています!

上村祐翔から皆さんへ

お話をいただいたときに、咄嗟に「面白そう!」と声に出していました。あらゆるジャンルで活躍されている皆さんと一緒に朗読劇を作っていくということで、新しいエンターテインメントを生み出せるのではないかと期待しております。
声優としてキャリアを積んできた僕としては、新しい形の朗読劇に参加できることがとても楽しみです。また、初めてお会いする方ばかりなので可能性は未知数だと思います。今回のメンバーならではの化学反応にご期待ください。
よろしくお願いします!

美山加恋から皆さんへ

出演の話をいただき、舞台に立つことはあっても、台本をもって立つのは初めて。
ずっと前から朗読劇は挑戦してみたかったので、とても嬉しいです。オリジナル脚本の作品も久々なので、自分で役を作りあげる、という工程ができるのもとても楽しみです。
いろんな業種の方が集まったお芝居。どんなお芝居が産まれるんだろう。とても楽しみだし、初めてのことの前はいつもちょっと不安…!笑  とにかく素敵な作品にできるようがんばりたいと思います。

シソンヌから皆さんへ

じろうから皆さんへ

朗読劇ってなにするんだろう。難しそうなお話だなぁ。突然立ち上がったらみんなどんな反応するかなぁ。
動きとでかい声を奪われた状態で笑いが取れるか気になっています。そもそも朗読劇で笑いを取る必要があるのか・・・。
真面目にやるのでクスクスしないでみて下さい。

長谷川忍から皆さんへ

出演の話を最初に聞いた時、朗読劇はほぼ初めてなので自分は出来るのか少し不安はありました。
朗読だけで自分はどれだけ表現出来るのか楽しみです。
声のプロの方々と作品でご一緒するのは初めてなので、その点でもとても楽しみにしています。自分なりの目標は朗読で笑いを取ることです、不安ですが…。
ご観劇頂くお客様には美声とは程遠い雑音が8割占めている声ですが、楽しんで頂けると幸いです。
味のある声という認識にむりやりシフトして私の声を楽しんでください、よろしくお願いします。

加藤将から皆さんへ

朗読劇は初めてなのでとてもワクワクしています。声の力で世界観を表現すると言うのは難しそうですが、お客様も感情移入出来るように演じたいです。
いつもは表情、動き、声など体全体で感情を表現しているのを、声だけで感情や風景を表現することが、今から楽しみです。
Wキャストの一ノ瀬竜くんとは一度だけ狂言のお芝居をしまして、凄く短い稽古期間でしたが一緒に細かいところまで稽古をしてくれる真面目で優しい俳優です!僕と彼とでは性格も考え方も違うと思うので、同じ役でも違った色を出して、お客様に楽しんでいただきたいです!
僕の人生初の朗読劇です!凄く緊張していますが、お越し頂いたお客様が帰り道で、「観に来て良かった!」と思っていただけるように魂込めて演じていきます!劇場でお待ちしております!!

一ノ瀬竜から皆さんへ

朗読劇に出演するのは初めてで、普段僕が出演させて頂いている演劇とは全く別の物だと思っているので正直不安でした!
新鮮な気持ちで、1から学ばせて頂く心持ちで挑みます。声のみで表現するというのはどういうことなのかが少しでも知れたらいいなと思います。
シソンヌさんが元々好きで、共演させていただけるのがとても嬉しいです。特に海鮮鍋のコントが大好きです。僕の役はWキャストで僕は札幌公演に出演させて頂くので、北海道の美味しい海鮮鍋をみんなで食べたいです笑
Wキャストの加藤将くんは事務所の先輩なんですが、とっても天然です。そして激しいです。僕は新しい環境だとおとなしくなってしまうのでそこが違いかなと思います!初めての朗読劇、みなさんに楽しんで頂けるよう精一杯頑張ります!

気になるストーリーは…

今回のストーリー、「未来」が舞台のサイバーミステリーなのだとか。

2040年。国際紛争が度重なる中、気候変動で荒れてゆく世界。
そんな中、ユピテル社が運営する原子力発電施設に対し、何者かがドローンでの威嚇を行いあわや大事故になりかけ、更なる犯行も予告されます。
一方、一人の女性がとある青年の住む古びた家を訪れます。
青年は笑顔で彼女を迎え入れるのですが……。
この家は、罠か、故郷か、パンドラの箱か……手に汗握るサイバーミステリーエンタテインメント。

どんな作品になるのでしょうか……お楽しみに。

公式Twitterでは随時情報が更新されていくそうなので、ぜひこちらもチェックしてみて下さいね!

キャストのファンクラブ先行予約もあるそうなので、こちらも併せて確認してみては。

公演概要

朗読劇『TAMERS(テイマーズ)』

日時:
東京公演:2020年3月28日(土)開演18:00(開場17:30)
29日(日)開演13:00(開場12:30)、 開演17:00(開場16:30)
札幌公演: 2020年5月9日(土)開演18:00(開場17:30)
10日(日)開演12:00(開場11:30)、 開演16:00(開場15:30)
会場:東京公演:有楽町よみうりホール(千代田区有楽町1 – 11 – 1 読売会館7階)
札幌公演:札幌市教育文化会館(札幌市中央区北1条西13丁目)
出演:上村祐翔・美山加恋・シソンヌ
Wキャスト出演:加藤将(東京公演)・一ノ瀬竜(札幌公演)ほか
主催・企画・制作:吉本興業株式会社
チケット情報:前売・当日ともに7,000円(税込)

キャストファンクラブ先行

受付期間 2/1(土)11:00~ 2/3(月)11:00

チケットよしもと先行

受付期間 2/8(土)11:00~ 2/10(月)11:00

一般発売

2/15(土)10:00~(チケットよしもと、チケットぴあ、ローソンチケット)
チケットよしもと(Yコード:108658)
チケットぴあ(Pコード:500-425)
ローソンチケット(Lコード:33102)

 ※札幌公演のチケット発売日は後日発表致します。
※出演者は変更する場合がございますので予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※車椅子をご利用の方は、チケットご購入前に「チケットよしもと予約問合せダイヤル」 までお問合せください。

チケットに関するお問い合わせ先: チケットよしもと予約問合せダイヤルTEL:0570(550)100(10:00~19:00)
公式Twitter:@TAMERS_y

【関連記事】