1月12日(日)、NON STYLE・石田が自身のブログを更新。普段“全身白”のシンプルな格好が印象的な石田ですが、知られざる“衣装の遊び心”を紹介しています。

隠れたオシャレにファンも興味津々

「衣装の遊び心」と題したこの日のブログでは、「まあみなさんあまり興味ないかもですが、衣装なかなか遊んでるんですよ。」と明かし、この日の公演で着用した衣装が分かるような全身写真をアップしました。

「今日はゆったりした感じでしたが、細かいところも見てもらいたい」と、白いパンツをクローズアップ。「絶対に見えないけど」と言いつつお尻側を見せると……。

なんとベルトループの辺りについているパッチには、『2020年東京オリンピック』のエンブレムが! 「オリンピック仕様なんです。あそんでますねー。」と、遊び心満載の“密かなこだわり”を紹介しました。

さらにトップスにもこだわりがある様子。今度はシャツの襟元をアップで撮った写真を掲載しています。こちらも内側をよく見ると……?

なんとジェダイの騎士とシスの暗黒卿の赤色の模様がちりばめられた“スターウォーズ”仕様! 青色(ジェダイの騎士)と赤色(シスの暗黒卿)のライトセーバーのコントラストがほどよいアクセントになっています。

この投稿には、「さりげなく遊んでる感、カッコイイっす!」「隠れたオシャレ心ですね。」など、おしゃれ!といった称賛のコメントが多数届いています。また、「わりと衣装に注目してます。笑」「衣装ですか?自前ですか?」など、石田のファッションに関心を持つファンからもコメントが寄せられました。

石田本人は「まあ自己満足やけどねー」とコメントしつつも、NON STYLEのネタを観るたびに、石田の衣装にさりげないこだわりがないか見つけるのが楽しくなりそうです!

「第7世代風」の全身白コーデも披露!

“衣装の遊び心”を見せた石田でしたが、以前は今注目の「第7世代風」の全身白コーデを披露したことも。“お笑い第7世代”とは、現在活躍中である若手芸人のくくりの一つで、霜降り明星やEXIT、ミキなど、ここ数年で頭角を現した新世代芸人たちを指します。

そんな石田流の“第7世代風”白コーデは、上下白のスウェットにハイカットの白スニーカーを合わせたもの。ラッパー風のポーズで、渋谷系でお馴染みのEXITのようにキメていました。

さらに、Tシャツにパンツ、カジュアルなアウターを羽織っている、少し落ち着いた“全身白コーデ”も披露し、もうすぐ40代になる石田には「これくらいがちょうどいい」とのこと。どんなジャンルも石田流の白コーデにしてしまうセンスに、ファンは「足の長い人しか出来ないコーデ」と絶賛していました。

関連記事:ノンスタ石田、“第7世代風”ファッション披露!スタイルに絶賛の声「足の長い人しか出来ないコーデ」

 

一見シンプルな石田の“全身白”スタイルですが、実は色々なこだわりがちりばめられているんですね……! 石田の“隠れたこだわり”が知れる投稿でした!

【関連記事】