1月13日(月)、ジャルジャル・後藤がInstagramを更新。昨年の大みそかには、ジャルジャルとして8時間超えのコントライブを行なうなど、ネタにストイックなことでも知られる後藤。そんな後藤が「芸人仲間というよりほんまの友達」と言う、同期であるプラス・マイナス・兼光とのツーショットが話題となっています。

関連記事:ジャルジャル、大晦日“超過酷ライブ”に密着!8h超、108本ネタに「アドレナリンが…」

 

「芸人仲間というよりほんまの友達!」

出典: @junpei_jg

ジャルジャル・後藤が投稿したのは、プラス・マイナス・兼光とのツーショット。まるで恋人同士のように頬を寄せ合って、満面の笑みを浮かべている写真をアップしました。「芸人仲間というよりほんまの友達!」というコメントからも、普段から仲の良い様子が伝わってきます。

実はこの2人、NSC大阪校25期生の同期。「スポッチャで一晩中遊んだときは最高やったわ」「兼光の一人暮らしの部屋転がり込んで一晩中ふざけ合ったっけ」と2人で過ごしたエピソードも綴っています。

これに対しファンからは、「同期愛ステキ」「仲の良さが伝わってくる」と2人の仲を称賛するコメントがずらり。中には「男子高校生みたい」「青春」というファンの声もありました。

関連記事:ジャル後藤、銀シャリ…同期芸人の仲良しショットに「涙出るほどうれしい!」「同期ライブ希望!」の声

 

スーマラ武智が「同期の輪には入れない」とコメントするほど…!?

実は、2人に限らず25期生はとても仲良し。以前には、スーパーマラドーナ・武智が「同期の輪には入れない」と、楽屋でのジャルジャルとプラス・マイナスの仲睦まじい様子をアップ。そのほか、銀シャリも25期生に名を連ねており、プラス・マイナス・岩橋がInstagramに、同期そろって肩を組む姿を投稿したこともありました。

関連記事:スーマラ武智、同期の輪には入れない?写真から「悲しみがすごく伝わってきて…」

 

テレビ番組ではなかなか見られない同期芸人たちの“絆”。「マジ友」と表現するほどの仲良しぶりに、心打たれたファンも多かったのではないでしょうか?

【芸人記事まとめ】

【関連記事】