毎週木曜のお楽しみ、TV朝日系列「アメトーーク!」。

2020年一発目の放送は『芸人持ち込み企画 プレゼン大会』となっているようです。

芸人たちの全力プレゼン

今回は小籔千豊、友近、ナイツ・土屋伸之らベテランから、さや香、からし蓮根ら番組初登場となる若手まで、芸人たちが番組でやりたい企画を全力でプレゼン。

ジャングルポケット・太田博久は、大人気のお笑い第七世代から逆算した『たぶんお笑い第六世代』をプレゼン。
「危機感を感じた瞬間」や「第七世代との接し方」を激白し、笑いを誘います。

続いてナイツ・土屋がプレゼンするのは、在庫を抱えた芸人たちが悲喜こもごもを語り合う『グッズ売れ残り芸人』。土屋はこれまでに作ったナイツの失敗作を紹介。
会場の女性客が悲鳴を上げた衝撃のグッズとは何なのでしょうか……?

初登場のさや香は、新山が『恋愛大好き芸人』をプレゼン!
次々飛び出す恋愛格言で女性客から共感を得た新山は、思わずドヤ顔になってしまうようです……!
一方、同じく初登場、2019年の『M-1グランプリ』で決勝進出を果たしたからし蓮根の杉本青空は『ヒモ芸人』をプレゼン。
24歳で大金持ちの妻と結婚した杉本が「ヒモのあるべき姿」を披露してくれるのだとか。
さらに正真正銘のヒモだからこその迷言も連発し、ヒモを認めない恋愛大好き芸人である相方・新山と対立してしまう瞬間も……!?

ほか、友近は『ワイプ下手くそ芸人』をプレゼン。
VTRを見ながらどんなリアクションをするのが正解なのか議論が繰り広げられた後、全員に「抜き打ちワイプ力テスト」を実施します。
また、いけだてつやが『マスターズ甲子園芸人』をプレゼンするほか、「いつか『新喜劇芸人』をするのが夢なんです」と語る小籔が、まずは新喜劇のメンバーを知ってもらおうと、『新喜劇の座員を知ってほしい』をテーマに熱弁を振るいます。

はたして、新年最初のプレゼン大会から実現する企画は誕生するのでしょうか……?
目が離せない新年一発目の放送。お楽しみに!

番組概要

アメトーーク!芸人持ち込み企画 プレゼン大会

放送:1月16日(木) 23:30 ~ 24:30 ※一部地域を除く
出演:
MC:蛍原徹
プレゼンター:小籔千豊・友近・土屋伸之(ナイツ)・いけだてつや・太田博久(ジャングルポケット)・さや香・
からし蓮根
ゲスト:礼二(中川家)・emma
演出・ゼネラルプロデューサー:加地倫三(テレビ朝日)
制作:テレビ朝日

【関連記事】