1月15日(水)、東京・渋谷PARCOにて、『PARCO劇場お披露目&オープニング・シリーズ記者会見』が行なわれ、MCの藤井隆、NON STYLE・石田ほか、豪華クリエイター&キャスト陣が出席しました。

渋谷PARCOの建替えのため、2016年夏より休館していたPARCO劇場。1月24日(金)に開場する新生・PARCO劇場では、こけら落とし公演の後、3月13日(金)より 2021年5月上旬まで、“オープニング・シリーズ”として全14作品が上演されます。

こちらのオープニング・シリーズには、PARCO劇場ゆかりの戯曲を新たな演出・キャストで上演する企画や、これまでに共に作品を生み出してきたクリエーターやキャストとの意欲的な新作が目白押し。

今回のイベントでは、劇場のお披露目のほか、クリエーターやキャストによる記者会見が行なわれました。

関連記事:藤井隆、角川春樹監督ラスト映画「みをつくし料理帖」に出演で「緊張でセリフが…」

 

オープニング・シリーズは全14作品

緊張の面持ちで登壇した藤井。手元に置かれた「がんばれ。令和の(アナウンサー)高橋圭三を目指してください」という劇作家・三谷幸喜からのメッセージを読み上げ、笑みをこぼす場面も。

今回のオープニング・シリーズ第1弾は、渡辺謙出演の『ピサロ』。PARCO劇場の前身である西武劇場時代から、同劇場に出演している渡辺は「PARCO劇場は演劇人生のエポックとなった劇場。演劇作品第1弾として、客席と一緒に劇場を作り上げていきたい」と語りました。

記者会見に登壇したのは総勢21名。オープニング・シリーズのキャストからは渡辺謙のほか、宮沢氷魚、大泉洋、山本耕史、竜星涼、河原雅彦、生瀬勝久、池田成志、古田新太、市川猿之助、天海祐希が、クリエイターからは三谷幸喜、長田育恵、宮藤官九郎、前川知大、杉原邦生、G2という錚々たる面々が揃い踏みしました。

ノンスタ石田は5月公演に出演

5月公演の『佐渡島他吉の生涯』からは、演出の森新太郎と、噺家・〆団治役で出演するNON STYLE・石田明が登壇。『佐渡島他吉の生涯』は、昭和の名優・森繁久彌によって1959年に初演され、その後、30年間にわたって10回以上の再演を重ねた人情喜劇です。

マイクを渡された石田が、「新生・PARCO劇場の顔に泥を塗らないようにがんばります」と意気込みを語ると、「PARCO側の人間として登壇している」という姿勢の藤井は「大阪で期待しております」と微笑み、会場の笑いを誘っていました。

三谷幸喜作品のライバルは東京オリンピック

『東京2020オリンピック』開幕を直前に控えた6月中旬からパラリンピック開幕直前までの8月下旬にかけて、3作品3か月連続上演が予定されている三谷は、「『東京オリンピック』と丸被りですが、スポーツに興味のない方はぜひ。この時期に任せてくれた劇場の期待に報いたい」と語りました。

“遅筆”で有名な三谷が、宮藤に「脚本はいつから書きますか。僕は5月からの稽古で、今はまだ頭の中なのですが」と質問。宮藤は「常識の範囲内だと思います」と答え、会場は爆笑に包まれました。

1月24日(金)初演のこけら落とし公演『志の輔らくご~PARCO劇場こけら落とし~』に始まり、2021年5月まで続くオープニング・シリーズ。新たな時代のPARCO劇場を感じに、出かけてみてはいかがでしょうか。

公演情報

■こけら落とし公演

『志の輔らくご~PARCO 劇場こけら落とし~』
日程:1月24日(金)~2月20日(木)
出演:立川志の輔
演目:『こけら落とし噺』『メルシーひな祭り』

『ラヴ・レターズ~こけら落とスペシャル~』
作:A.R.ガーニー
訳:青井陽治
演出:藤田俊太郎
出演:
2月12日(水)19:00開演/松重豊&大竹しのぶ
2月16日(日)19:00開演/井上芳雄&坂本真綾
2月21日(金)19:00開演/市村正親&草笛光子
2月23日(日・祝)19:00開演/リリー・フランキー&橋本愛
2月25日(火)19:00開演/加藤和樹&愛加あゆ

■オープニング・シリーズ作品ラインナップ

3月13日(金)~4月20日(月)
『ピサロ』
作:ピーター・シェーファー
翻訳:伊丹十三
演出:ウィル・タケット
出演:渡辺謙、宮沢氷魚、栗原英雄、和田正人、大鶴佐助、首藤康之、長谷川初範ほか
『ピサロ』作品サイト:https://stage.parco.jp/program/pizarro

5月13日(水)~6月7日(日)
『佐渡島他吉の生涯』
原作:織田作之助「わが町」より
脚本:椎名龍治
潤色:森繁久彌
演出:森新太郎
出演:佐々木蔵之介、石田明(NON STYLE)ほか

6月20日(土)~8月8日(土)
『大地』
作・演出:三谷幸喜
出演:大泉洋、山本耕史、竜星涼、栗原英雄、藤井隆、濱田龍臣、小澤雄太、まりゑ、相島一之、浅野和之、辻萬長

7月16日(木)~8月7日(金)
PARCO MUSIC STAGE『三谷幸喜のショーガール』
作・演出:三谷幸喜
振付:本間憲一
作曲・編曲:荻野清子
出演:川平慈英、シルビア・グラブ
演奏:荻野清子(ピアノ)一本茂樹(ベース)萱谷亮一(ドラムス)

8月13日(木)~8月20日(木)
三谷文楽『其礼成心中』
作・演出:三谷幸喜
出演:竹本千歳太夫、鶴澤清介、吉田一輔ほか

9月
『ゲルニカ』
作:長田育恵
演出:栗山民也

10月
ねずみの三銃士 最新作 (タイトル未定)
作:宮藤官九郎
演出:河原雅彦
出演:生瀬勝久、池田成志、古田新太ほか

11月
前川知大 作・演出作品
作・演出:前川知大

12月
『チョコレートドーナツ』
作:トラビス・ファイン
脚本:谷賢一
演出:宮本亞門

PARCO劇場公式サイト:https://stage.parco.jp/
【芸人記事まとめ】

【関連記事】