イラストのなかに隠れた芸人のひょっこりはんを探して遊ぶ絵本『ひょっこりはんをさがせ!』シリーズが、累計16万部を突破しました!

2018年8月24日(金)に発売した第1弾『ひょっこりはんをさがせ!』が10万部を突破する大好評となり、発売から4カ月後の12月20日(木)には、第2弾『もっとひょっこりはんをさがせ!』を発売しました。第2弾も発売から2カ月で重版が決定し、累計6万部を突破するなどタレント本では異例のロングセラーとなっています。

第1弾のテーマは「世界一周旅行」。世界遺産やさまざまな文化・風習がイラストで描かれ、アメリカの自由の女神やエジプトのピラミッドなど、世界の名所でひょっこりしています。また、読者も一緒にひょっこりを楽しめるよう、「正しいひょっこりのやり方」も記載し、大満足の内容となっています。

第2弾では、ひょっこりはんが日本を縦断。各地方に出没するひょっこりはんだけでなく、広島県の牡蠣や山口県のふぐなど47都道府県の名物も隠れていて、楽しく教養も身につく内容です。さらに「ひょっこりはんをさがせ!リアル」では、実際の風景写真を使用していたり、オリジナル問題をつくれるシールの特典もついており、第一弾からさらにパワーアップしています。

2冊とも、構成や隠れる場所はひょっこりはん本人が考案している自信作。『ひょっこりはんをさがせ!』シリーズ特設サイトでは、打ち合わせ風景動画や書店への突撃動画など、普段は見られない裏側も公開されています。

さらに『もっとひょっこりはんをさがせ!』の付録シールを使って『ひょっこりはんをさがせ!オリジナル問題コンテスト』も開催中。郵送応募は4月8日(月)まで受付中です。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

本人は「ありがとはん!」と喜び爆発!さらに絵本による嬉しい効果も…?

今回のロングセラーを受けて、ひょっこりはんは「やったよ!『ひょっこりはんをさがせ!』シリーズが累計16万部ひょっこり突破! たくさんの人に支えられての結果だよ! みんな! ありがとはん!」と喜びを爆発させました。

最近では、公演中に子どもたちから絵本を掲げながら「ひょっこりはーん!」と声援を送られたり、この絵本でひょっこりはんを知った子どももいたりしたそう。「この絵本がみんなとひょっこりはんとの架け橋になっているんだなって! それがすんごい嬉しいんだ! だからもっと色んな人に届いてほしい!」と、『ひょっこりはんをさがせ!』シリーズを通した子どもたちとの繋がりにワクワクしているようです。

「年齢問わずにみんなでキャッキャ探せちゃうし、使い方次第では無限に遊べる奥深さも! 隅々まで堪能してみてね!」と、本人が太鼓判を押す『ひょっこりはんをさがせ!』シリーズ、ぜひ遊んでみてくださいね!

絵本『ひょっこりはんをさがせ!』

定価:本体830円+税
発売:2018年8⽉24日(金)

絵本『もっとひょっこりはんをさがせ!』

定価:本体980円+税
発売:2018年12月20日(木)

動画配信や『ひょっこりはんをさがせ!オリジナル問題コンテスト』を開催中の特設サイトも、ぜひチェックしてね!

特設サイト:http://tkj.jp/info/hyokkorihan/