お~い!久馬が毎月開催中のコント公演「久馬歩責任編集 月刊コント」。今年の7月には10周年を記念し「10周年グランド号」を実施し、大きな話題を呼びました。
そんな「月刊コント」が大晦日に再びやってきます!

稽古場に極秘潜入すると…

事務所の枠を越え、毎月5〜6組のコント師や漫才師などの芸人たちが、普段劇場やテレビで演じている自作のコントを披露。

オープニング、コントとコントのブリッジ、『巻末コント』と言われるエンディングを久馬作のコントで紡ぎ、約2時間のイベントが1つのストーリーとして完成する、という内容で、多くのファンを擁しています。今年は豪華な出演者が勢ぞろいしている本公演。
ラフマガ編集部は稽古場にこっそり極秘潜入を試みました。

稽古中にはアイデアが溢れすぎて、稽古場は常に賑やか! 笑顔が絶えません。
新喜劇のメンバーやゲストの顔ぶれからも、ライブへの期待値は否応なしに上がります……!
今年の年末はよしもと祇園花月でカウントダウンを楽しみましょう!

イベント概要

月刊コント 年越し号

日時:12月31日(火) 開場23:00|開演23:30  終演25:30(予定)
料金:前売¥3,000|当日¥3,500–
詳しくはチケット詳細ページをチェック!
場所:よしもと祇園花月
出演者:ザ・プラン9
ゲスト:チョップリン(松竹芸能)/レイザーラモンHG/アジアン/もりやすバンバンビガロ/堀川絵美/あやつるぽん!
新喜劇:佐藤武志、安尾信之介、アキ、高井俊彦、タックルながい。、佐藤太一郎、岡田直子、重谷ほたる、谷川友梨、松浦恵子

※公演時間は約2時間となっております。
※18歳未満入場不可、身分証明書が必要です。 (高校生はご入場頂けません)

【関連記事】