12月26日(木)、東京・福家書店新宿サブナード店にて『Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説7 ゾルタクスゼイアンの卵たちへ』(竹書房)出版記念イベントが行なわれ、Mr.都市伝説 関暁夫が出席しました。

“都市伝説ブーム”のけん引役である関による、シリーズ累計300万部以上を記録する『都市伝説』シリーズ最新作。今回は、“A.I.と人類のルーツ”について紐解いていく内容です。

関連記事:番組ファンのマツコと山田裕貴も緊急参戦! 『やりすぎ都市伝説』初の5時間SP

 

都市伝説ブームをけん引する男が“啓示”する一冊

イベント前の囲み取材に登壇した関は「応援してくださるファンのおかげで、7作目を出すことができました」とコメント。関係者、テレビや書籍を通して応援してくれる方々に感謝を伝えます。

本作については、彼が出演する『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説』(テレビ東京)で紹介されている内容も含むと紹介しつつ「世の中がどのような形で進化していくのかを分かりやすく提示した……いや、啓示に繋がるものかなと思います」と話します。続けて「テクノロジーの進化によって、30年後だと思っていたことが、意外と3年後くらいから始まるってことを感じてくれたら幸いです」と未来への含みを持たせました。

オリンピックの裏で何が起きるのか?

12月28日(土)に放送される『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説2019冬』には、関のファンだというタレント・マツコ・デラックス、俳優・山田裕貴の出演が決定しています。

関は「この2~3年で、(都市伝説に)個人的に興味を持っている芸能人の方が、僕とコンタクトを求めているのが現状」と明かします。続けて、マツコや山田との共演については「着眼点が同じ方向を向いているので、面白い内容になっているんじゃないですかね」と語りました。

また、来年の『東京2020オリンピック』にも言及。日本は盛り上がると言いつつも「その裏で何が起こっているのか。政治のニュースに注目してください」と話します。そうした大きな行事の裏で何が行なわれているのか、自分の目で確かめなければならない年だと注意を促していました。

囲み取材終了後に開催されたサイン会には、ファン200名が集結。参加者を事前に募集したところ、整理券が即完売する大盛況ぶり。関とコミュニケーションを取れたことに多くのファンが大喜びしていました。

年末年始は『都市伝説』最新作で、知られざる世界を覗いてみてはいかがでしょうか。

『Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説7 ゾルタクスゼイアンの卵たちへ 』

著者:Mr.都市伝説 関暁夫
定価:本体1,600円+税
ISBNコード:9784801917002

ご購入はコチラ

 

『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説2019冬』

放送日時:12月28日(土)18時30分~
放送局:テレビ東京系
出演者:Mr.都市伝説 関暁夫 ほか

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/information/2019/12/14/218360.html

 

【関連記事】