12月22日(日)、漫才師日本一を決める大会『M-1グランプリ2019』(ABCテレビ・テレビ朝日系列)放送終了後、24時頃から『#M1打ち上げ by #ストロングゼロ ~芸人まるごとお疲れさま会~』が生配信されました。第15代目チャンピオンとなったミルクボーイ(駒場孝、内海崇)らM-1ファイナリストが出演!

千鳥(大悟、ノブ)がMCを務める同番組。打ち上げ会場で、M-1ファイナリストが『-196℃ストロングゼロ』を飲みながら、激戦だった大会を振り返るというものです。大会直後ということもあり、毎年“M-1戦士の本音が聞ける”と話題となっています。

■『#M1打ち上げ by #ストロングゼロ ~芸人まるごとお疲れさま会~』の動画はコチラ

 

『M-1』卒業の和牛…来年はアメリカへ!?

それぞれファイナリストに話を聞いていく中、敗者復活から勝ち上がってきた和牛(水田信二、川西賢志郎)の番に。大悟は優しく「感動やもんね、もうありがとうやもんね」、ノブは「よくぞ上がってきてくれました」と声をかけます。ノブもレベルの高い大会だったゆえ、1組ずつネタが終わるたびに、チャンピオンの予想が変わっていったと語りました。

そんな中、水田はミルクボーイのネタについて「負けて本望」とコメント。一方、川西はコンビとして狙っていた“チャンピオン”になれなかったものの、水田が偶然にもアパレルブランド『チャンピオン』のパーカーを着ていることにツッコミ! “チャンピオン”イジリで2人を笑わせました。

現在のところ、『M-1』は卒業する意向だという2人。川西が「今年は最後と決めて(挑んだ)……」と明かすと、水田は「来年からはアメリカで勝負させてもらう」と宣言。大悟がすかさず「危ない動きすなよ」と返しました。

和牛、水田と川西は“行きずりの関係”?「男女だったら一晩で激しく…」

 

千鳥の悪ノリにかまいたち濱家が激怒!?

2位となったかまいたち(山内健司、濱家隆一)とは旧知の仲の千鳥。大悟は、今回1本目で披露した“UFJネタ”について、昨年大会終了後「なぜやらなかったのか?」と質問していたことを明かします。

実は“UFJネタ”は、昨年の決勝ラウンドに温存していたネタ。今回満を持して披露したことで「“(ファイナルラウンドに)いくわ”と思った」と大悟。しかし、山内は「でも、バケモノ(ミルクボーイ)が後ろにいた」と振り返ります。

ここで大悟が酒に酔ってきたのか「ちょっとだけアドバイスをする」と言いつつ、ズレた助言を2人に投げかけます。ノブからは「おもんないな!」とツッコミを受け、後輩のかまいたちからも「千鳥さん賞レースで結果出していない」、「最近ネタ作ってます?」と辛辣な言葉を投げかけられる始末。

それでも爆笑をかっさらう大悟に、ノブも乗っかる形で悪ノリ。濱家は「(今回の番組で)あんま知らん後輩と絡んできて、ここで緩んでんのか?」とツッコミして笑いを誘っていました。

【M-1】決勝初出場は7組!ラストイヤーのかまいたちは後輩に「負けてほしい」!?

 

まさに「M-1ドリーム」を掴んだミルクボーイ

いよいよ、チャンピオンのミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場します。

ノブは彼らと出会った当初、内海が爽やかだったと言い「(現在は)覚悟の角刈り」とコメント。大悟も「人を笑わすために生きている」と評します。

そんなミルクボーイは苦い思い出として、決勝が決まった後、漫才番組の収録に挑んだことを回顧。今回披露したネタと全く同じネタをして「めちゃくちゃスベってるんですよ。それが見物です!」と言い、落ち込んだことを明かしました。

しかし、2人のネタについて千鳥は、もともとある型に改良を加えるだけでなく、2人の努力の跡が見えると賞賛。駒場は「(漫才の打ち合わせで)嫁(とする)より(内海)LINEしました」と振り返りました。

また、先月まで月の半分が休みだったことやバイトもしていたことを告白。仕事の依頼は打ち上げ時点で22本決まったことが発表されると「一番のM-1ドリーム!」と大喜びします。大悟は「あんまりいらんもん(変な番組)には出んほうがいい」と本気のアドバイスをする一方、ここでも悪ノリが始まり、ノブからツッコミを入れられます。

彼らが掴みでやっている“客席から何かをもらうボケ”について、ズレたアドバイスを投げると、駒場は「ショックです」と嘆いていました。

令和初のM-1王者はミルクボーイ!駒場「いろいろと忘れたオカンに優勝を伝えたい」

 

番組を見た視聴者からは、ファイナリストの兄貴的存在である千鳥がMCを担っていることに「今年もM-1敗者芸人たちを優しく癒してくれる千鳥兄さんが大好きです」と感動の声が。さらに、和牛が『M-1』卒業を表明したことから「無冠の帝王、圧巻でした」との賞賛コメントもありました。

また、王者のミルクボーイについては「力ずくでねじ伏せた感じ」、「ミルクボーイさんには、ずっと売れて欲しい!」、「大M-1ドリームやし2人の謙虚な感じがファンになりました」といった祝福のつぶやきであふれかえっていました。

 

“M-1戦士の本音”を吐露したM-1ファイナリストたち。今後の活躍にも、どうぞご期待ください!

【和牛】1/29(水)発売DVD『和牛のA4ランクを召し上がれ!』

<発売>
2020年1月29日(水)

<商品情報>
・和牛のA4ランクを召し上がれ!Vol.1/3,300円(税込)
・和牛のA4ランクを召し上がれ!Vol.2/3,300円(税込)
・和牛のA4ランクを召し上がれ!Vol.3/3,300円(税込)
・和牛のA4ランクを召し上がれ!初回生産限定BOX(DVD3巻+番組オリジナル<おれのあいかた>Tシャツ)/12,100円(税込)

<対象店舗限定特典>
生写真(3枚1セット)
※各巻(Vol.1、Vol.2、Vol.3)ごとに絵柄が異なります。
※BOXにも、各巻の生写真がつきます。
※数には限りがあります。無くなり次第終了となりますので、予めご了承ください。
※絵柄は後日発表致します。

詳細URL:http://yoshimoto-me.co.jp/artist/wagyu/news_detail/5771/

 

【関連記事】