12月19日(木)、ラフレクラン・きょんがInstagramを更新。先日放送された『そろそろ にちようチャップリン』(テレビ東京)の企画で優勝したことを報告するとともに、新作ギャグを披露しました。ファンからは祝福の声が集まっています!

関連記事:「嵐にしやがれ!」で一躍話題!ラフレクランきょんの“バランスボール”ネタにまさかの展開

 

Instagramで新作ギャグとともに優勝を報告!

人気番組『そろそろ にちようチャップリン』(テレビ東京)のコンテスト企画『お笑い統一王座GP 2019』にエントリーしたラフレクラン。

11回の予選を突破し、グランドチャンピオン大会では、しずるやアインシュタイン、からし蓮根など、賞レース上位常連の実力派若手芸人たちを押さえ、見事頂点に立ちました。

結果発表後、「めちゃくちゃ嬉しいです」、「一生懸命チャップリンに向けてやってきた」と話したきょん。優勝にかける想いも強かったようです。

緊張から解放されたのか、きょんは「ギャグは優勝とは関係ないです」と添えて、新作のギャグをInstagramで披露。

冷たそうなコンクリートの床で寝転ぶきょん。ある歌を口づさみながら体を起こしていくのですが……。

完全に立ち上がったとき、呆然とした顔で「朝起きたところが(渋谷)センター街〜♪」と切ない歌詞を。「#大学生あるある」「#大学の時に実際あった」と綴っていることから、どうやら実体験のようですね。

ファンからは、「2019年は大活躍でしたね!チャップリンおめでとうございます」「たくさん笑わせてもらって、ありがとうございます!!」「ずっと応援してました!いけるいける!って笑笑 優勝おめでとうございます」と、あたたかい祝福の声が殺到していました。

■きょんの新作ギャグ動画はコチラ

 

『令和元年度 NHK新人お笑い大賞』も優勝でかなり絶好調!?

『お笑い統一王座GP』以外にも賞を獲得しているラフレクラン。

10月20日(日)には、歴史ある若手お笑い芸人のコンテスト『令和元年度 NHK新人お笑い大賞』でも優勝するなど、かなり絶好調のようです。

関連記事:目指すは“NHKの朝ドラ”出演!? ラフレクラン「新人お笑い大賞」優勝で祝福殺到!

 

NHK優勝時のインタビューで今後の展望について尋ねられた際、「NHKの朝ドラに出たい。表現することが好きなんです」と答え、西村も「けっこう演技は好きです、我々は」と同調するなど、“演技派”を自認するラフレクランのふたり。なんでも、NSC時代に東京の同期700名の中から演技選抜12名に選ばれたことが結成のきっかけになったんだそうです。

今回の投稿で、「#来年KOC(キングオブコント)獲ります」と豪語したきょん。来年はさらなる活躍を見てみたいですね!

【関連記事】