12月17日(火)、トニーフランクが自身のTwitterを更新。あの有名タレントになりきって恋愛相談に応じる動画を投稿し、大きな反響を呼んでいます!

タモリのモノマネで恋愛指南「恋愛に自信なんていらない」!?

今回トニーフランクは「インスタのストーリーでものまねしながら恋愛相談のったりしてます」とコメントを添えて、Instagramのストーリーズでアップしたという動画を投稿。

出典: @qumataka

動画内では、笑福亭鶴瓶とタモリに似せて作られたアバターの動画に、トニーフランクが2人の声真似を乗せて、恋愛相談にのっていきます。

「既婚者とか変な人には好かれるのに、自分が好きになる人とはうまくいきません」というお悩みには、鶴瓶のモノマネで「テキトーに言ってんねん。そんなんノーカン(ノーカウントの略)や!」と言い放ちます。

出典: @qumataka

さらにはタモリに扮して「自分に自信がなくてグイグイ行けないです」というお悩みに、「恋愛に自信なんていらないんです。ある方がおかしい。自信があったほうがいいと言われているけど、本当は無い方がいい」と的確なアドバイス。

そして「好きな人ができません」という声には、「好きな人ができないんだったら、自分が誰かの好きな人になる努力をした方がいい」と、考え深い回答も繰り出していました。

これに芸人仲間たちも反応を見せ、ラニーノーズ・洲崎は「似てて内容入ってこんすわ!」とトニーフランクのモノマネを絶賛。これにトニーフランクは「いつでも恋愛相談のるノーズ〜」とコンビ名にかけた粋な返信をします。他にもおばたのお兄さん、にほんしゅ・あさやんからもコメントが寄せられていました。‏

■トニーフランクの“モノマネ恋愛相談”動画はコチラ

2019年に「トニーフランク」に改名!最新オリジナル楽曲も配信中

2019年9月には『馬と魚』という芸名から、現在の『トニーフランク』に改名。以前の芸名だとインパクトはあるものの、コンビ名だと思われがちだったという経緯から改名を決意したとのことで、「ジャズボーカリストのトニー・ベネットと、フランク・シナトラから名前をいただいた」と由来も明らかにしています。

関連記事:【ネタ動画付き!】脱「馬さんまだですか?」カッコつけたくて「馬と魚」から「トニーフランク」へ改名!

 

改名を果たし、さらに勢いに乗るトニーフランクですが、12月18日(水)にはオリジナル曲『壁の向こうに笑い声を聞きましたか』の配信をスタート。さらに現在MVも公開中です。

トニーフランクの甘い声で歌い上げられるこちらの新曲。心に響く、メッセージ性の強い歌詞にも注目です!

『壁の向こうに笑い声を聞きましたか』

各配信サイトで配信中!

■楽曲ダウンロードはコチラから!
■MVはコチラから!

 

【関連記事】