12月10日(火)、とろサーモン・村田が自身のInstagramを更新。自身が演じる「哀愁一コマ芝居」シリーズの最新投稿をアップし、まさかの彼女登場(!?)で話題を集めています。

関連記事:とろサーモン村田×EXIT兼近にまさかの“双子説”浮上!? 激似ショットが話題に

 

ファンにも人気の「哀愁一コマ芝居」

今回村田は、兼ねてから自身のInstagramに投稿している「哀愁一コマ芝居」シリーズの新作をアップ。かつては1人で演じていた村田ですが、突如“彼女”が登場したことで、さらに盛り上がりを見せています。

こちらの投稿は、“彼女の家に遊びに行ったら、中学生時代に作ったであろう黒縁メガネをかけていた”といったシチュエーション。

「#あのカレンダーの文章見える?」「#い、だけ見える」という、リアルなやり取りをハッシュタグで展開しています。さらに、投稿4枚目にはシリーズ初の動画も掲載。音声は入っていませんが、このようなたわいもない会話がされているのでしょうか。

■動画はコチラ

 

これにファンからは、「動画新鮮で最高です!」という歓喜のコメントが殺到! また、「村田さんが隣にいてたらステキですね〜!」「この彼女に嫉妬している自分がいる笑」と、彼氏役の村田の評判も上々のようです。

大阪で活躍するよしもと芸人のヘッドライト・町田も「映画化希望!」とリクエストを寄せていました。

1人でやっていた頃には、こんな投稿も。“給料日に口座を確認すると、お金が振り込まれていなくて呆然としている”というシチュエーションのようです。

たった画像3枚で微妙に表情を変え“絶望”を表現する村田、さすが役者としても活躍しているだけあります!

この投稿は昨年10月にアップされたものですが、「このシリーズおもしろすぎる」「哀愁シリーズ大好きです!」と、この頃から根強いファンを獲得してました。

関連記事:とろサーモン村田、東京オリンピック当選も「17万円」で途方に暮れる

 

真冬の哀愁カップル動画に反響続々

そして12月10日(火)には、“真冬に玄関でたばこを吸っていたところ、彼女に鍵をかけられ締め出された際のやり取り”を投稿。締め出されたことに気づいた村田、はじめは彼女の悪ふざけにニヤニヤしながら開けるよう促しますが、寒さもあって、だんだん本気で開けるよう懇願しています。ハッシュタグで加えた「#おい!そんぐらいにしとけよ!」「#語気強めにすると」「#すぐ開けてくれる」と細かい設定が効いています。

投稿5枚目には、恒例になりつつある無音の動画も掲載。村田のコメントとあわせて見ると、臨場感も抜群! 哀愁だけでなく、カップルのほっこり動画としても楽しめるようになってきているかも……?

ファンからは、「私もそれ村田さんとやりたいです」「彼女役立候補します!!!」など“彼女役をやりたい!”との声が次々と上がっています。

また、「外に置く洗濯機もこれまた哀愁出てますね〜」といった細かいこだわりに注目するファンや「そっからほんまのケンカになりがち」など、カップルあるあるで乗っかるコメントもちらほら見られました。

■動画はコチラ

 

ファンからも絶大な人気を誇る村田の「哀愁一コマ芝居」シリーズ。毎回「あるある~」「哀愁漂う~」と思わせてしまう、村田の想像力、演技力がうかがえますね! 次回の投稿にも期待しましょう。

【芸人記事まとめ】

【関連記事】