12月9日(月)、アイロンヘッド・辻井亮平が自身のInstagramを更新。辻井流のパーティーナイトは、クラブに行かずとも自宅で十分楽しめるそうで……!?

関連記事:ラニノ洲崎とアイロンへッド辻井、“息ぴったり”なギター演奏に「兄弟みたい!」

 

辻井流パーティーナイトは自宅で…!?

今回辻井は「クラブなんぞ行かんでええ。部屋で十分やろ。」とコメントを添え、1本の動画をアップ。

自宅と思われる一室で、クラブミュージックに合わせて軽快なダンスを披露します。リモコンを片手にフィーバーする辻井ですが、動画の後半では突如サングラスをかけ、さらには部屋が暗転し照明の演出を入れるというこだわりも見せています。

これに対しファンからは「平成初期にいそう」「踊っている姿を見てると元気になります」「すごい!かっこいいですね!」などの絶賛コメントが。

さらに踊る辻井の後ろには、たくさんの洗濯物が干されていたり物が散乱していたりと、生活感あふれる光景に「背景が安定の散らかりよう」「暗なったら洗濯物も見えさしてもらわないのでクラブと同じですね!!」など、ツッコミを入れるファンも。

また、辻井が人気のルームウェアブランド『gelato pique(ジェラートピケ)』のようなモコモコの部屋着を着ているという意外な一面に「パジャマがジェラピケみたい」「え、辻井さんまさかのジェラートピケ??」と、驚きのコメントも寄せられました。

関連記事:ミキ亜生、ゆにばーすはら…“後輩大好き芸人”アイロンヘッド辻井の注目度が上昇中!

 

伯方の塩オーディションも受賞!何でも器用にこなす辻井

辻井といえば歌ネタでお馴染みですが、以前には「は・か・た・の・しお♪」のCMソングでおなじみの『伯方塩業株式会社』が開催した『伯方の塩 二代目声優オーディション』に参加しました。その際辻井はオリジナルソングを作成し、持ち前の歌唱力で熱唱する動画を投稿。その結果、「伯方の塩 声優オーディション特別賞」を受賞するという好成績を残し、芸人の枠を超えて、何でも器用にこなす実力を発揮しました。

関連記事:アイロンヘッド辻井、「伯方の塩」CMオーディションで“特別賞”受賞!「一生の思い出にします」

 

そんな辻井は、2020年2月16日(日)にアイロンヘッドとして単独ライブを開催! ライブでは新ネタを披露するということなので、ファンはもちろん、最近アイロンヘッドが気になってきた!という方もぜひ足を運んでみてくださいね。

『新ネタガンバリスト#4』

2020年2月16日(日)/大宮ラクーンよしもと劇場

時間:開場18:45|開演19:00|終演20:00

料金:前売¥1,800|当日¥2,300

チケット先行申込期間:2019年 12月11日(水)11:00~12月13日(金)11:00

【芸人記事まとめ】

【関連記事】