12月3日(火)、NON STYLE・井上裕介が自身のInstagramを更新。最近何かと話題になっている“Matt化”に挑戦した写真を投稿するも、ファンからは意外な反応が寄せられているようで……!?

関連記事:Mattに変身したのは誰…!? かまいたち濱家も絶賛「芸人メイク史に残る作品」

 

井上“Matt化”に自画自賛も、ファンからは…?

出典: @nonyusuke

今回井上は「流行りのやつやってみた!! 」とし、“Matt化”した自身の自撮り写真を投稿。

“Matt化”とは、写真加工アプリのフィルターなどを使って色白、小顔、でか目などの加工を施し、タレントのMattに似せるというもの。最近では多くの芸能人をはじめ、Instagramに“Matt化”した写真をアップする人が続出し、一躍ブームとなっています。

井上もそんな流行の波に乗り、写真加工アプリを用いて挑戦。いつもの面影はなく、色白に小顔、そしてパッチリおめめ。さらには背景に天使の羽まで登場し、すっかり“Matt化”に成功しています。

井上自身も「#私、綺麗?」とハッシュタグで綴り、その仕上がりに自信を見せています。そんな井上に一部のファンからは「めっちゃ盛れてます笑」「盛れすぎて眩しい」「綺麗ですな(笑)」などの絶賛コメントが。

しかし大多数のファンからは「ノーマルの方が好き!」「すっぴんの方が好きです。」「いつもの井上さんの方がよろしいです。」などと、“ありのまま”の井上の方がいいという声が殺到し、賛否両論の意見でコメント欄は盛り上がっていました。

“Matt化”が芸人たちの間でブームに!

“Matt化”は芸人たちの間でもブームになっているようで、過去には渡辺直美、小籔千豊なども“Matt化”に成功した自身の写真をInstagramにアップしています。

中でもそのクオリティの高さで話題を呼んだのはモノマネ芸で知られるガリットチュウ・福島善成で、メイクと写真加工アプリを用いて、Matt本人と見間違える人が続出するほどのハイクオリティな“Matt化”を披露。さらに“Matt加工”の過程も公開したことから、大きな話題を呼びました。

関連記事:ガリチュウ福島、“Matt加工”の過程を公開!激似ぶりにファンも驚愕「本人やん」

 

ブームに乗っかるもファンからは不評(?)だった井上の“Matt化”。予想外な結果となってしまいましたが、今後も“ありのまま”の姿で私たちを楽しませてくれることを期待したいですね!

【芸人記事まとめ】

【関連記事】