熊谷の映画コラムが大好評!
映画をイメージした写真に加え、「タイトル言われたらその映画の豆知識を3つ言う」特技をラフマガでも披露してほしいとのラフマガ編集部からの依頼に、なんと「ラフマガでは特別に5つ披露します!」と快諾。第一回の『天気の子』、第二回の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のコラムは「読んでいて観たくなった!」という声も寄せられるなど反響を呼んでいます!
関連記事:映画大好きガリチュウ熊谷、大ヒット映画『天気の子』5つの豆知識でドヤってみた

今回の「豆知識」動画は…

今回のお題は現在大好評ロングラン上映中の映画『イエスタデイ』。熊谷がクーマ(オール)タイムベスト映画100に入ると語るダニー・ボイル監督とリチャード・カーティスがタッグを組んだ本作を挙げてくれました。

写真:Jonathan Prime/Universal Pictures
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

大ヒット映画についての5つの豆知識、スタートです。

豆知識動画本編はこちらから!

どうも!
エイ!エイ!ガー!
映画大好きガリットチュウ熊谷です。
名作と言われる映画は何回観てもいいですね!

今回観た映画は、
あの「トレインスポッティング」「スラムドッグミリオネア」の
ダニーボイル監督作品

「イエスタディ」
を観てきました!

こちらイエスタディは
なんと原案脚本が
あの「ラブアクチュアリー」
「アバウト・タイム〜愛おしい時間〜」の監督
リチャード・カーティスなんです。

僕は「スラムドッグミリオネア」
「アバウト・タイム」
この2作品は、
クーマ(オール)タイムベスト映画100
に入る作品なんです!

ダニー・ボイルとリチャード・カーティスがタッグを組むなんて……

レディーガガと秋元康先生が歌作るみたいな……

六厘舎のつけ麺のチャーシューがウルフギャングステーキみたいな……

メッシとクリステアーノロナウドがツートップのフォワードみたいな……

もう……間違いないんです!

あらすじは、
世界中の誰もが知っている
the Beatlesの楽曲が、
実は1人の男ジャックしか知らなかったら……

写真:Jonathan Prime/Universal Pictures
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

いや〜面白かったです。
ただただ面白かったです!
ビートルズの楽曲、
ニヤニヤ笑いながらもウルッとしてしまうストーリー展開、
しかも主演の2人がとにかくいいんです!
キュートなんです。
キュートという言葉が似合う2人なんです!

写真:Jonathan Prime/Universal Pictures
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

今回観て思ったのですが、
僕は、リチャード・カーティスの世界に出てくる女性ヒロインが大好きになります。
イエスタディではエリー役の
リリー・ジェームズ!

元気で明るくて芯がしっかりしていてキュートで、強いけど守ってあげたくなる……41歳の独身がなんか……すみません。
でも本当にかわいいんです!

主人公のヒメーシュ・パテルも歌が上手くて本当に良い役者さんです!

とにかく笑って最後はウルッと泣いてしまいました、
いやポロポロ泣きました。

後半の展開、、、僕はなんかすごく良くて、ちょこっと良い意味で裏切られた展開でした。
ダニーボイル監督の手腕最高でした。
主人公の決断、周りの人達の暖かさ……なんか僕もこうありたいと思いました。。。

ビートルズの楽曲がもちろん良くて、映画の最中、流れるのですが
最後がこの曲なんだー!となりました。
僕は最後の曲がその曲ですごく良かったです。

ダニーボイル監督
リチャードカーティス脚本
バンザイです🙌
是非とも皆さん、
キュン、ニヤ、癒、ウルになりたい方はご覧下さい!

イエスタディ歌ってるところだよ。

キュン、ニヤ、癒、ウルのコメディドラマ作品

写真:Jonathan Prime/Universal Pictures
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

「トレインスポッティング」「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督と「ラブ・アクチュアリー」の脚本家リチャード・カーティスがタッグを組み、「ザ・ビートルズ」の名曲の数々に乗せて描くコメディドラマである本作。
イギリスの人気テレビドラマ「イーストエンダーズ」のヒメーシュ・パテルが主演を務め、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィ・ゴー」のリリー・ジェームズ、「ゴーストバスターズ」のケイト・マッキノンが共演。

写真:Jonathan Prime/Universal Pictures
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

シンガーソングライターのエド・シーランが本人役で出演していることでも大きな話題となっています。

気になるストーリーは…

写真:Jonathan Prime/Universal Pictures
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

“イエスタデイ<昨日>”まで、地球上の誰もがザ・ビートルズを知っていました。
しかし今日、彼らの名曲を覚えているのは世界で一人、ジャックだけ……。
ジャックは突然、信じられない不思議な世界に身を置くこととなってしまったのです!
ジャックは、イギリスの小さな海辺の町に住む、悩めるシンガーソングライター。
幼なじみで親友のエリーから献身的に支えられているもののまったく売れず、音楽で有名になりたいという夢に限界を感じていました。そんな時、世界規模で瞬間的な停電が起こり、彼は交通事故に遭います。昏睡状態から目を覚ますと、この世には史上最も有名なバンド、ザ・ビートルズが存在していなかったことになっていることに気づくのですが……。

本作は全国の劇場で大好評上映中!
上映映画館については映画『イエスタデイ』公式サイト劇場情報ページからご覧ください!
どうかお見逃しなく!

映画情報

イエスタデイ

写真:Jonathan Prime/Universal Pictures
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

イギリス公開:6月28日(金)/日本公開:10月
監督:ダニー・ボイル
脚本:リチャード・カーティス
製作:ティム・ビーヴァン、エリック・フェルナー、マット・ウィルキンソン、バーニー・ベルロー、リチャード・カーティス、ダニー・ボイル
製作総指揮:ニック・エンジェル、リー・ブレイザー
出演:ヒメーシュ・パテル、ケイト・マッキノン、エド・シーラン
配給宣伝:東宝東和

上映時間:117分
公式サイト:https://yesterdaymovie.jp/
予告編はこちら、特別映像はこちらからチェックしてみて下さいね!
本作は4月8日(水)からamazonビデオ、U-NEXT他で先行デジタル版配信がスタート!
4月22日(水)にはDVDもリリースされる予定です。
現在まだ映画館でも上映中なので、気になる方はチェックしてみては。

【記事まとめ】