12月3日(火)、月亭方正がTwitterを更新。伝説のロックバンド・クイーンのフレディ・マーキュリーに扮した写真を投稿したのですが、ファンからまさかのツッコミが入り……?

関連記事:「笑ってはいけない」追い込みは例年以上!? ダウンタウン松本は「最後にふさわしい出来」

 

ノンスタ石田発案の爆笑ネーミングとは?

「ノンスタイル石田君に命名していただきました」としてフレディに扮した写真を投稿した方正は、「どうも スベーリー マーキュリーです」と自己紹介。キリッとした眉にたっぷりとした口髭、タンクトップからはみ出る胸毛は、確かにフレディ・マーキュリー(!?)。モノマネをしつつも、方正お得意の“スベリ芸”までからめてくるとは、さすがベテラン芸人です!

このモノマネ写真と絶妙なネーミングには、ファンも爆笑の模様。「くっそw笑ってしまったやないかww」「外で見るとヤバいですニヤついてまうんで助けてください」とのコメントが寄せられました。

しかし、ここで思いもよらぬ報告を受けてしまい……!?

ファン爆笑も、まさかの報告が!

この投稿を見たファンから、なんと「スベリーマーキュリーって芸人さんはもういますよ!」との報告が!

スベリー・マーキュリーとして活動しているスベリー杉田は、フレディ・マーキュリーをリスペクトしているよしもとのお笑い芸人。ネタだけでなく司会業やモノマネ、音楽ユニットにも所属しており、ジャンルレスに活動している芸人です。

まさかの先駆者の登場に、方正は「では僕は スベーリーマークリー でいきます」と方向転換。ファンからは「個人的にはスベリーマークリーのほうが好きです。スベりまくりですから」など、新しい命名を支持するコメントが寄せられました。

予想外の事態にもとっさに対応した「スベーリーマークリー」と、本家の「スベリー・マーキュリー」。モノマネで共演する日は来るのでしょうか。

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日スペシャル 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』

日本テレビ系
12月31日(火)18:30~放送

公式サイト:『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』
【関連記事】