よしもと芸人の中から“男前芸人”と“ブサイク芸人”を一般投票で決める『よしもと男前ブサイク芸人ランキング2019』。11月30日(土)の投票締め切りを目前に控え、より一層盛り上がりを見せています!

そんな中、YouTubeチャンネル『吉本興業チャンネル』では、キングコング・西野のインタビュー動画が公開されました。西野が語った“モテる”ために心がけていることとは?

関連記事:衹園・木﨑のチャームポイントは「存在そのもの」?クセが強い「男前ブサイク芸人」たち

 

西野、相方・カジサックが“男前の定義”?

まずは自身の考える「チャームポイント」を尋ねられた西野。「お尻がほんとに綺麗で、なんかそこはすごく評価されてます」と明かします。

「『ゴッドタン』(テレビ東京)とかで、よくお尻を出すんですけれども、劇団ひとりさんと一緒にお互いお尻を出し合っているんですけど、ひとりさんはモザイクがかかるのですが、僕はかからない。綺麗っていうそこの線引きで、かからない。なかなかこのアラフォーでお尻を出してモザイクがかからないというのは……ないと思います。非常に綺麗。」となかなかの自信ぶり。

「よく出没する場所」を聞かれると、日本を飛び出しアメリカ・ニューヨークの地を挙げました。「ここでニューヨークって言っておきたいっていうのもありますね。やっぱり、ハンサムやなきゃいけないんで。遊びスポットやったら“ニューヨーク”は言いたいですね」と話し、現地では「たまに(ピース)綾部くんと鉢合って」いると続けます。

そして、「そんなに行ってないですけどね。でも、行ってる感じでしゃべってますから。ニューヨークです」とまさかのオチを披露しました。

続いて「モテるために心がけていること」を聞かれた西野。

「いやぁ……。何もしてないって言ったら嘘になるんで、してはいるんですが、なんだろうな……。まああの、ジョギングですね」と話したところで、まさかのオナラが。

「あ、ごめんなさい屁こいちゃった。……つらいなぁ。(インタビュアーに)初めてですか? こういうインタビューで屁こかれたのって。……ちょっと僕もびっくりしたなぁ。カメラ回ってましたね? ま、出るときは出る……ちょっと、モテるためにやってることの質問、あきらめてもらっていいですか? こんなやつモテないんで」と自ら締めに入りました。

そして「男前の定義」を尋ねられると、「僕やっぱり古いので、考えが……」と話し、「基本的には仕事ですね。仕事できる、かつ、父ちゃんなら最高ですね。」と続けます。そして例として、「カジサックですね(笑)。カジサックみたいな、いいですね」とカジサックこと相方・梶原の名前を挙げました。

 

『よしもと男前ブサイク芸人ランキング2019』は11月30日(土)まで投票受付中。そして、今回ご紹介した動画は、スマートフォン向けアプリ『ラフピー』で完全版をご覧いただけます。ダイジェスト版はYouTubeでチェック! 吉本興業公式YouTubeサイトから、意気込みをご確認ください!

■完全版の視聴はラフピーアプリから!

 

さらに、来年1月より公演される「『えんとつ町のプペル』THE STAGE」では、西野が脚本を務めます。こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

関連記事:キンコン西野「えんとつ町のプペル」が萩谷慧悟、須賀健太を迎え待望の舞台化!

 

「よしもと男前ブサイクランキング2019」

投票日:11月30日(土)23:59まで
投票方法:吉本興業公式アプリ『ラフピー』もしくは『よしもと男前ブサイクランキング 2019 特設サイト』から、よしもとIDに登録した方(登録無料)が投票可能
【投票特典】
特賞:ハワイ旅行1組2名
A 賞:M-1グランプリ決勝観戦チケット 3組6名
B 賞:劇場チケットペア 1,000名
C 賞:男前・ブサイク上位メンバーからのXmasギフトカード 20名
D 賞:大阪チャンネル年間視聴券 100名
E 賞:男前でもブサイクでも!! 尻にしけるクッション 各10 名
F 賞:ブサイク芸人コラボTシャツ 10名
Wチャンス:よしもとポイント/ラフピーポイント 1,000名
≪スポンサー賞≫
ビックエコー パーティーコース無料ご招待券 20名
道とん堀OKONOMIYAKI お食事券 20名
エアウィーヴポータブル DUAL MODE(寝具) 2名
オークローンマーケティング(座布団型エクササイズグッズ)ゆらこ 1名
他多数!

公式サイト:https://www.yoshimoto.co.jp/otokomaebusaiku2019/

 

『えんとつ町のプペル』THE STAGE

神戸公演
期間:2020年1月21日(火)~1月26日(日)
会場:AiiA 2.5 Theater Kobe

東京公演
期間:2020年1月30日(木)~2月5日(水)
会場:天王洲 銀河劇場

原作:『えんとつ町のプペル』(著作:にしのあきひろ/幻冬舎刊)
演出:児玉明子
脚本:西野亮廣
キャスト:プペル役:萩谷慧悟/ルビッチ役:須賀健太 ほか
主催:ネルケプランニング

チケット情報
【料金】
神戸公演
:8,800円(前売・当日共/全席指定/税込)
カジュアルシート 8,000円(前売・当日共/全席指定/税込)
東京公演
:8,800円(前売・当日共/全席指定/税込)

【一般発売日】
2019年12月28日(土)

詳細は公式サイト
公式Twitter@poupelle_stageをチェック!

【芸人記事まとめ】

【関連記事】