11月21日(木)、毎週共通のテーマを持った“○○芸人”たちがトークを展開する『アメトーーク!』(テレビ朝日系)にて「競馬大好き芸人」が放送。競馬に翻弄される芸人たちのエピソードがネットで話題を集めています。

4度目の開催となる「競馬大好き芸人」。今回は、MCの雨上がり決死隊・蛍原を中心に、麒麟・川島、千鳥・ノブ、ナイツ・土屋、TIM・レッド吉田、ジャングルポケット・斉藤、霜降り明星・粗品、かまいたち・山内、さらに競馬に詳しくない見守りゲストに陣内智則とティモンディ・高岸を迎えて、競馬の魅力を語りつくしました。

関連記事:かまいたちMCのTwitter LIVEバラエティ「かまいったーTV」11/14(木)配信開始!

 

霜降り・粗品、「R-1ぐらんぷり」の賞金がマイナス!?

大切な賞レースの日は、絶対に競馬をするという粗品。今年3月に行なわれた『R-1ぐらんぷり』で優勝した際も「WIN5」(5レースすべての1着を当てる馬券)を購入しており、1レースから4レースまですべて的中させていたと言います。5レース目も後に1着となる馬を選んでいたそうなのですが「(スマートフォンの)タップミスで買えてなくて……それ(を購入できていれば)1,000万円ついていたんですよ!」と悔しそうに振り返りました。

1,000万円を取り逃し、落ち込んだまま『R-1ぐらんぷり』に挑んだ粗品でしたが、結果は見事優勝。大喜びしたのかと思いきや「賞金500万円もらいましたけど、“500万円マイナスかぁ”って(思った)」と本音を明かし、スタジオを笑いに包みました。

関連記事:M-1と2冠!霜降り明星 粗品、R-1優勝会見で「せいやと会いたい」

 

麒麟・川島、蛍原の競馬エピソードを暴露

同じく競馬好きの蛍原は、約30年間、金曜日と土曜日はレースの予想でほぼ寝ていないと告白。この発言に陣内は「(MC席に)一番スゴイ人が座ってるやん!」と驚愕しました。

すると川島が、蛍原の奇人ぶりを目撃したというエピソードを披露。

一緒にレースを観戦した際、蛍原が倍率の高い馬を的中させた時のこと。川島が「スゴイですね!」と大喜びする中、蛍原は顔を真っ赤にして「俺は今からこの馬券を破るぞー!」と言い出したと回顧します。蛍原にとっては自分が当てた馬券なので、何をしても良いという主張だったようですが、川島は「ほんまもんのアホやと思いました!」とバッサリ。スタジオを爆笑に包みました。

競馬大好き芸人のトークにネットも共感!

今回ネットでは、番組ファンはもちろん競馬好きも多く反応。Twitter上でハッシュタグ「#競馬大好き芸人」をつけ、「競馬場行きたくなってしょーがない」「このままずっと競馬ファンでいたい」といったツイートをしているファンの姿が見られました。

また、粗品や蛍原のエピソードに爆笑する視聴者も多く「蛍ちゃん、一番スゴイ人(笑)」「粗品のマイナス500万のエピソード面白い」「粗品はガチだからな」といったコメントでTwitter上は大盛り上がりとなりました。

次週11月28日(木)は、テーマを決めず、自由にトークで盛り上がる「立ちトーーク」。果たしてどんな話が展開されるのか、お楽しみに!

関連記事:「アメトーーク」では語られていなかった、まだまだあるぞ!BiSHの魅力! 関西芸人トーク!<前編>

 

『アメトーーク!』(テレビ朝日系)

毎週木曜 23時15分~放送
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/

【関連記事】