12月11日(水)に開幕し、12月21日(土)に決勝戦を迎えるサッカークラブ世界一決定戦、「FIFAクラブワールドカップ カタール2019」。
番組のスペシャルサポーターに明石家さんまの就任が決定!

©NTV

トップクラブチームがしのぎを削る

FIFAクラブワールドカップ(FIFA Club World Cup)は、国際サッカー連盟 (FIFA) が主催する、クラブチームによるサッカーの世界選手権大会。2000年にサンパウロとリオデジャネイロで開催された「FIFAクラブ世界選手権」(ブラジル大会)を第一回とし、以後世界中のファンに愛され続けています。

AFCチャンピオンズリーグ(アジア)、CAFチャンピオンズリーグ(アフリカ)、CONCACAFチャンピオンズリーグ(北中米カリブ海)、コパ・リベルタドーレス(南米)、OFCチャンピオンズリーグ(オセアニア)、UEFAチャンピオンズリーグ(ヨーロッパ)という6つの大陸における大陸選手権大会の優勝クラブと、開催国における国内リーグの優勝クラブが一堂に会し「クラブチームの世界王者」を争います。
芸能界きってのサッカーファンでありウォッチャーであるさんまが、番組を盛り上げてくれること間違いなし。
さんまからはメッセージが届いています!

明石家さんまより皆さんへ

今大会もFIFAクラブワールドカップを応援させて頂くことになりました。
何と言っても注目はヨーロッパ王者・イングランドのリバプールです。
2005年の第1回大会にイングランド代表のスティーブン・ジェラードらを擁して出場するも
決勝で南米王者のサンパウロに惜しくも敗れ、準優勝だったのが思い出されます。
今のリバプールで注目の選手といえば、モハメド・サラー選手ですかね。
あの発想力とイマジネーション、本当に素晴らしいものを持っていると思います。
そして、アジアチャンピオンズリーグ決勝に日本の浦和レッズも残っているので、
是非FIFAクラブワールドカップに出場して欲しいですね。

気になる現況は…

11月22日現在の各大陸王者の状況は以下の通り。

【ヨーロッパ王者】リバプール(イングランド)
【南米王者】11月23日(土)決定 ※日本時間11月24日
【北中米カリブ王者】モンテレイ(メキシコ)
【オセアニア王者】ヤンゲン(ニューカレドニア)
【アフリカ王者】エスペランス(チュニジア)
【アジア王者】11月24日(日)決定
【開催国王者】アルサッド(カタール)

勝負の行方が今から気になりますね。サッカークラブの世界の頂点に立つのはどのチームなのでしょうか。
みんなで応援しましょう!

【関連記事】