11月16日(土)、千鳥・ノブがInstagramを更新。自身の単独ライブの告知を行なったものの、ファンの注目は意外なところに集まったようで……!?

衣装の“クセ”がすごい?「銀シャリやん」

今回、ノブは「東京単独ライブ追加販売です!」というコメントを添え、相方・大悟とのツーショットを掲載しました。

毎年恒例となった単独ライブツアー『千鳥の大漫才』。今年は東京、大阪、広島、福岡、仙台の5都市を舞台に、千鳥の2人が新作漫才を披露するほか、スペシャル企画を用意しています。

この投稿で、11月21日(木)に行なわれた東京公演の追加席販売を告知したノブ。しかし、チケットはすぐに売り切れてしまったようで、「もう、売り切れでした」「間に合いませんでした」などの声が続出。また、「長崎に来てくださ〜ぁい」「札幌にも来てー」などと全国各地での開催を望む声も多数寄せられました。

一方で、ファンの注目を集めたのはノブの衣装。青のスーツと赤のネクタイ……どこかで見たことのある組み合わせに、「銀シャリやん」「銀シャリみたいな服」などとコメントが!

さらには、「U字工事じゃないですか」「ノブさんのU字工事感!」などと、U字工事を思い出したという声もみられました。

“クセ”がすごい(!?)ノブの姿に、ファンはツッコまずにいられなかったようです。

大悟も負けず劣らず!? 奇抜すぎるセットアップに反響

今回、注目を浴びたのはノブでしたが、先日には大悟のファッションが反響を呼びました。

おにぎりを頬張りながら一服する大悟の姿を、ノブがInstagramで公開。愛煙家としても知られる大悟が着ていたのは、なんと“たばこ”のロゴがプリントされたセットアップ! 衝撃のファッションに、ファンから爆笑のコメントが多数届きました。

関連記事:千鳥・大悟の“喫煙スタイル”に驚愕!? 「ヤニで握り飯に味をつける男」

 

ファッションも何かとクセがすごい(!?)千鳥の2人。今回の単独ライブは、ライブビューイングも予定しています。公演には足を運べないという方も、ぜひ映画館で、ネタはもちろん衣装にも注目してみてはいかがでしょうか……?

『千鳥の大漫才2019』ライブビューイング

日時:11月28日(木)19:00
料金:3,300円(税込)

チケットはコチラ

 

【芸人記事まとめ】

【関連記事】