11月7日(木)、NON STYLE・井上がInstagramを更新。自分の写真をお題にして、ファンに向けた大喜利を開催したところ、キレキレの回答が続出しています!

カメラ目線の井上にセンス溢れる回答が続出!

出典: @nonyusuke

普段、「#どうだ#イケメン#だろ!?」とコメントを添えた自撮りショットをアップすることが多い井上。

今回は打って変わって、まるで“彼氏とデートなう”写真のような、食事の席でのテーブル越しの自身を捉えた1枚を投稿しました。箸でチャプチェらしき料理をつまみ上げ、得意のカメラ目線で何か言いたげな表情を見せています。

「何の顔してるでしょうか!?」とコメントを添え、この写真をお題とした大喜利をファンに向けて出題。すると、100件以上のコメントが寄せられ、白熱した大喜利大会となったよう……!

やはり多かったのは、“ナルシスト”でおなじみの井上とあって、「イケメンだろ?」「俺とチャプチェどっちが食べたい?」など、イケメンキャラとして問いかける回答。

しかしこの写真、ファンにとっては、イジりたくなるポイントが多くあったようで、料理に注目した「チャプチェと前髪の流れ一緒だろ!」との回答や、「合コンの予定が全員来ーへんかったからこのまま一人で食べてるんやけど、なに?」「このお通しで5000円かー」というストーリーを想像させるような回答など、様々なコメントが寄せられました。

関連記事:ノンスタ井上が語る“SNS社会”のポジティブ論「僕のSNSだって本当に鬱陶しいと思うなら外せばいい」

 

井上の“ポジティブ論”とは?

今回の投稿で、井上は自ら「#罵詈雑言 #面白回答 #なんでもお待ちしています」とハッシュタグをつけています。

以前から井上は“SNSをポジティブに楽しむ”ことを信条にしており、どんな悪いことを言われても明るくポジティブな言葉で返答してきました。その内容をまとめた書籍も出版されているほど、井上のポジティブさは注目を集めています。

関連記事:ノンスタ井上が語る“SNS社会”のポジティブ論「僕のSNSだって本当に鬱陶しいと思うなら外せばいい」

 

ときにギスギスしてしまいがちなSNSですが、このように大喜利を企画するなどして、井上ならではのポジティブな楽しみ方を示してくれているのかもしれません……! 自分自身をネタにしたInstagramでの“井上大喜利”、ぜひまた開催してほしいですね!

【芸人記事まとめ】

【関連記事】