『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの惣流・アスカ・ラングレーのなりきりネタでおなじみの桜 稲垣早希が、2月27日(水)入籍したことを発表しました。

お相手は一般の方で会社員とのこと。共通の知人を通じて出会い、二年半の交際期間を経て、ゴールインとなりました。
挙式・披露宴は未定で、妊娠はしていないとのこと。引き続き結婚後も芸能活動を続けていくと笑顔で語りました。

本人自ら、ラフマガ編集部に幸せいっぱいなコメントを寄せてくれました!

この度 2019年2月27日桜 稲垣早希は一般男性と二年半のお付き合いを経て結婚させて頂くことになりました。
アニメが大好きな二人ですので、これからも夫婦のシンクロ率をあげて幸せ家庭補完計画を実現出来るように努力していきたいと思います。
まだまだ未熟者ではありますが暖かく来守って頂けると幸いです。今後も皆様のご指導とご支援を心からお願い申し上げます。

出会いからじっくり愛を育み、ご結婚された桜 稲垣早希さん。
幸せな家庭を築いていかれることでしょう!末長くお幸せに!

桜 稲垣早希

NSC大阪校女性タレントコース1期生。2007年度のミス愛染娘に選ばれる。書籍「ロケみつ本 桜・稲垣早希のブログ旅 完全補完計画 ~関西縦断&四国一周編~」を出版。2011年には、YOSHIMOTO WONDER CAMP TOKYOで開催された「『芸人2』ってダレやねん!とりあえず大喜利したろかライブ」に出演。DVD「ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅」などを発売。2016年岡山県瀬戸内市初代観光PR大使に就任。2017年YouTube公式チャンネルを開設。18万人以上のチャンネル登録者を持つYoutuberとしても人気を博し、「食べる音」シリーズなどが評判。趣味は絵を描くことや妖怪の絵を描くこと、着付けとアニメ声。