11月1日(金)、レイザーラモンRGが自身のInstagramを更新。10月31日(木)放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で話題となったチョコレートプラネット・松尾駿の“あの表情”を連投し、話題を呼んでいます。

関連記事:「アメトーーク!」ラップ大好き芸人・アントニーの質問にファン「問題難し過ぎ」

 

チョコプラ松尾、NBAの“キング”になりきり…?

今回RGは「チョコプラ松尾のレブロンの顔何枚も撮ってもらってどれが一番いいかを議論しました」とコメントを添え、松尾の画像をアップしました。

『アメトーーク!』に「NBA大好き芸人」として登場したRGは、アメリカのプロバスケットボールリーグ・NBAで活躍するレブロン・ジェームズ選手を紹介。

NBA史上有数の成績を残し、“キング”と称されるレブロンが時折お茶目な表情を見せることに触れ、「世界一似ている」モノマネを披露する人物として、RGが挙げたのはなんと松尾! 番組内では、松尾の激似(?)ショットを公開しました。

披露されたのは、寄り目にアヒル口でレブロン選手のモノマネをするシュールな松尾の姿。今回の投稿は、番組内で公開した写真のアザーカットだったようで、なんとその数は8枚にも及びます……!

この投稿にファンからは「めちゃ似てましたね!!」といった意見もある一方で、「てかどれもカエルやな」「レブロン?あやや(松浦亜弥)のあひる口どっち?」などと辛口(!?)なコメントもチラホラ見られました。

関連記事:「アメトーーク!」BiSH芸人が話題!アイシュ稲田に“布教”したあの芸人とは!?

 

収録3時間越え!「NBA大好き芸人」たちの白熱トーク

『アメトーーク!』の「NBA大好き芸人」放送回には、RGをはじめ、ココリコ・田中直樹、麒麟・田村裕らが出演。

番組内では、ワシントン・ウィザーズに所属する日本の選手・八村塁がバスケットボールを始めることになったきっかけや、壮絶なNBA人生を送ってきたデリック・ローズ選手の過去などを披露。芸人たちがNBAに対する熱い思いをぶつけ合い、RGいわく、収録はなんと3時間を超える白熱っぷりを見せたとのことです。

RGの投稿にも「NBAかっこよかっ!! もっともっと見たいです」「(パス技の1つである)エルボーパス、久々に見てテンション上がりました!」などと、番組を楽しんだファンからのコメントも殺到し、幅広い層の人々の心を掴んだ様子でした。

2017年には「もっと売れたい芸人」として番組に登場した松尾が、まさかの形で出演を果たした今回の放送。松尾が「○○芸人」としてスタジオに登場する日も楽しみですね……!

【芸人記事まとめ】

【関連記事】