吉本興業から、10月30日(水)、同社が京都市からの受託事業として実施したSNS発信内容について、経緯と同社の見解が発表されました。

吉本興業から10月30日(水)、 今般報道されている、同社が京都市からの受託事業として実施したSNS発信内容について、経緯と同社の見解が発表されました。

吉本興業は、京都国際映画祭と関連し2017年度(伝統産業の日2018のPR)、2018年度(京都市重要施策のPR)に京都市から委託を受けPR業務を実施。このうち、2018年度における京都市重要施策のPRとして所属タレント「ミキ」により発信したSNSの内容について、経緯を説明しています。

一連の経緯と見解については、吉本興業公式サイトに掲載されています。

詳細は、吉本興業ホームページをご確認下さい。