10月28日(月)、チョコレートプラネット・長田が自身のInstagramを更新。以前大反響を呼んだ「歌ってみた」ならぬ「切ってみた」動画の最新バージョンを公開し、話題を呼んでいます。

「切ってみた」動画・最新作はまたも米津玄師の…?

今回長田は「Lemon切ってみた」という一言を添えて、『Tik Tok(ティックトック)』で作成した動画をアップしました。

「#Lemon」「#米津玄師」などのハッシュタグをつけていることから、一見“〇〇を歌ってみた”動画かと思いきや、映像では無言の長田がまずはレモンを半分に切ります。

さらにその後、切ったレモンを手に取ると、ひたすら絞り機で絞り続ける長田。

自身もハッシュタグで「#ハーハー」と綴り、レモン絞りに苦戦して息が上がってしまったようですが、最後には「涙だけ」と米津玄師の楽曲『Lemon』のワンフレーズを高らかに歌い上げました。

この動画に「シュールな世界観が癖になります!」「なんだかんだ最後まで見てしまう」「諦めないで最後まで見てよかった」などと長田ワールドにハマってしまった様子のファンが続出。

さらに長田の後ろには我関せずな様子でスマートフォンを弄り続ける相方・松尾が映り込んでおり、「長田さんと松尾さんの温度差よ」「後ろの松尾さんかわいい」などのコメントも寄せられました。

■動画はコチラ

 

前作ではあの野菜を「切ってみた」

実は長田は、以前にも米津玄師が作詞・作曲した楽曲『パプリカ』の「歌ってみた」ならぬ「切ってみた」動画を投稿。

ひたすら無言でパプリカを切り続け、最後にワンフレーズを歌い上げるという斬新な内容を展開しました。今回の動画はその最新作なようで、投稿を喜ぶファンの姿が多く見られました。

関連記事:チョコプラ長田の「パプリカ」“歌わない”動画に「無関心の松尾さんがウケる」

 

米津玄師の『パプリカ』『Lemon』を経て、果たして次はどの楽曲が「切ってみた」動画に採用されるのでしょうか……? 期待は高まるばかりです!

【芸人記事まとめ】

【関連記事】