女と男・和田ちゃんが自身のInstagramに投稿している、著名人の姿を彫った“消しゴムはんこ”シリーズ。

もはや本人そっくりの似顔絵と和田ちゃんらしいポップなイラストで、まさか消しゴムで作ったとは思えないクオリティの高さに、ファンからも「ほしい!」の声が集まっています。

V6岡田准一は“筋トレ”がキーワード!?

出典: @miewada

まずは、『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ)にV6・岡田准一がゲスト出演した際に和田ちゃんが発表したこちらのはんこ。

「#フレンチブルドックがお好きだそうなので点は足跡」と岡田の好きなものを絡め、一見かわいらしい雰囲気です。

一方で、「#筋トレもされてるので」「#おを持ち上げているよ」と付け加え、その鍛え上げられた身体がたびたび話題となる岡田の特徴を表現したよう。

この投稿に、「名前みなくても岡田君やって分かったわ。凄いな!」とその激似ぶりを称賛する声や、放送を観たファンからは「お二人めっちゃ喜んでましたね」というコメントも寄せられていました。

ヒロミ、フレディ・マーキュリーに!共通点は「ママ」?

出典: @miewada

次は「ママー」の文字がひときわ目立つこちらのはんこ。手に持ったマイクや特徴的なファッションから、映画『ボヘミアン・ラプソディ』が記憶に新しいロックバンド・クイーンのフレディ・マーキュリーかと思いきや、フレディ・マーキュリーに扮したヒロミとのこと!

なんとこちら、妻であるタレント・松本伊代に対するヒロミの呼び方「ママ」と、クイーンの楽曲『Bohemian Rhapsody』の歌詞「Mama」を掛けたものだそう。

「そっちかい!どれも上手いなー」というコメントのほか、「フレディ・マーキュリーかと思った」「ハンコ彫るのだけでも大変そうやのに、激似すぎてビックリです!」と似ていることに言及する声も。

また、「ぜひLINEスタンプ作ってください!買います!」と切望するファンの姿も見られました。

菅田将暉の“2つの顔”を表現!

出典: @miewada

続いて岡田同様、『ウチガヤ』で披露されたこちらは、映画『アルキメデスの大戦』で天才数学者の主人公を演じた菅田将暉をはんこで表現。『ウチガヤ』と同映画のコラボ特番を記念して作成されました。

出典: @miewada

この投稿では、歌手でもある菅田がギターを片手に持つ姿を彫った消しゴムはんこも披露し、和田ちゃんは見事菅田の“2つの顔”を表現。

ファンからも「櫂直ハンコ 可愛いです」「似てる!!菅田将暉くんに!!しかも、アルキメデスの大戦の櫂直のクールさも…凄いー!!」などと絶賛のコメントが寄せられました。

話題のリーチ・マイケルを披露も“あの”芸人に激似…?

出典: @miewada

最後にご紹介するのは、現在開催中の『ラグビーワールドカップ2019日本大会』で大活躍を見せた、日本代表のリーチ・マイケル。

身体をラグビーボールで表現し、見事なクオリティを披露しますが、本人は「#RGさんが真似するリーチマイケルさん風になったよ」とコメント。最近リーチ・マイケルのモノマネが話題のレイザーラモンRG風になったと綴っています。

ファンからは「RGさんが真似してる風…と言われればそうも見えるけれど、普通にリーチマイケル選手に見えます」という声が。どちらにせよそのクオリティの高さは変わらない様子!?

和田ちゃん、ワークショップも開催!

あまりのクオリティに、投稿するたびファンから絶賛の声が集まる消しゴムはんこの数々。

和田ちゃんはそのスキルを活かして、過去にはワークショップを開催したことも。“誰にでも簡単にできる消しゴムはんこの作り方”を子どもたちに教えました。

イラストはもちろんのこと、彫り方によっても個性が出るということで、オリジナリティ溢れる名作がたくさん誕生した模様。

関連記事:よしもと芸人多数参加!こどものためのワークショップ博覧会「ワークショップコレクション in よしもと」レポート

 

次はどの著名人が作品のモデルとなるのでしょうか。和田ちゃんのSNSに今後も注目です!

【関連記事】